2ch勢い総合ランキング

「漫画・小説等」カテゴリ > 「一般書籍」板

【何もかもが】司馬遼太郎アンチスレ【嫌い】 (316)

【pc】

【何もかもが】司馬遼太郎アンチスレ【嫌い】 (316)


1 無名草子さん
2011/10/15(土) 23:22:01.94

司馬遼太郎の一方的な決め付けが嫌い。
そのクセ裸眼の思索者とか馬鹿?

【何もかもが】司馬遼太郎アンチスレ【嫌い】

【何もかもが】司馬遼太郎アンチスレ【嫌い】 (316)


177 無名草子さん
2014/06/19(木) 19:38:45.96

歴史小説界の平山郁夫だなw

178 無名草子さん
2014/06/19(木) 22:31:02.77

小者がえらそうに書いてるという感じ

179 無名草子さん
2014/06/22(日) 17:27:23.12

178 小者はお前だと思うのだがw 

180 無名草子さん
2014/06/22(日) 18:44:30.26

9月20日 18:00
猫を虐殺! 川崎市エリート職員を逮捕(夕刊フジ)
 猫虐待で川崎市のエリート職員が逮捕-。猫の体に粘着テープを巻き、
身動きがとれないようにして衰弱死させたとして、
警視庁蒲田署は20日、動物愛護法(虐待)の疑いで川崎市建設局用地第二課主査、
上原宏之容疑者(38)=東京都大田区西六郷=を逮捕した。
調べでは、上原容疑者は今月9日ごろ、大田区仲六郷の区立仲三児童公園にいた
猫を捕まえ、胴体に粘着テープを巻き付けて自分の車に閉じ込め、
約1週間にわたり水も餌も与えず死なせた疑い。
猫の死骸(しがい)は近くの小学校の校庭で発見された。
上原容疑者は「仕事でストレスがたまり、イライラしてやった」
などと供述しているという。
現場付近では9月3日以降、衰弱死した猫7匹が見つかっており、
同署で関連を調べている。
上原容疑者は明治大学政経学部経済学科卒業後、昭和62年に川崎市職員となり、
清掃局や宮前区役所を経て、平成13年から建設局に。
今年4月、主査に昇格していた。
同市建設局では「非常に優秀な人材で、このような事件を起こすとは
想像もつかない」と話している。
Copyright 2002,TheSankeiShimbun.

181 無名草子さん
2014/07/08(火) 12:57:19.04

司馬遼太郎最高!

182 無名草子さん
2014/07/08(火) 22:53:16.21

司馬遼太郎最低!

183 無名草子さん
2014/07/12(土) 22:25:06.57

172見てもわかるように、司馬信者の悪いところは、
基本的には司馬小説を史実と思い込んで司馬小説を読んで
歴史のお勉強をした気になってるくせに、いざ司馬小説が史実と違うと
言われると、すぐに司馬は小説だからと逃げるところ。

184 無名草子さん
2014/07/16(水) 23:26:25.11

なんかヤリチンな人物が多いイメージなんだが・・・
国盗り物語なんかおっさんが幼女をレイプしている描写があって萎えた

185 無名草子さん
2014/07/19(土) 14:44:27.45

播磨灘物語のあとがきで、読者から「おまえの小説には人民が登場しない」とケチ付けられた、
官兵衛の内臓まで詳細に書けというのか!と訳の分からない反論しててワロタ

186 無名草子さん
2014/07/22(火) 11:29:27.27

人民なんて日本にはいない
みな、陛下の赤子である

187 無名草子さん
2014/07/22(火) 21:25:11.92

嫌いなものは絶対に認めようとしない
事実を捻じ曲げてでも批判しようとする

188 無名草子さん
2014/07/28(月) 15:52:39.99

イラストレーターで収入が少ないからと30代後半で漫画家になろうとする、ひきこもりのバカ発見。
足立区に住んでいるそうだ
http://inumenken.blog.jp/archives/7002197.html

189 無名草子さん
2014/08/15(金) 16:26:24.19

187
徳川家康と幕府
乃木
昭和の陸軍

みんな司馬の嫌いなもの。で、それを真に受ける馬鹿が
司馬の偏見をさも通説であるかのように広めてしまった。

190 無名草子さん
2014/08/16(土) 02:50:14.93

189
劉邦も入れておこう
あの終わり方はないだろう思う

191 無名草子さん
2014/08/18(月) 22:57:16.76

190
項羽と劉邦はなんかつまらなくて途中で止めたわ
父親が読んでいたが

後期の司馬作品って娯楽として楽しめないっつーか、だた文献の丸写しみたいで嫌だったな
古本で買っても金の無駄レベルばっか
あれは本当に小説か?竜馬がゆく程度に物語書けよと思ったし

192 無名草子さん
2014/08/28(木) 15:33:14.54

高村薫
司馬遼太郎さん。私はたいへん苦手です。歴史は明治で終わったわけではない。明治か
ら始まったわけでもない。彼の『坂の上の雲』を愛読書だと挙げる人たちというのは、経
団連に代表されるこの国の経済界の人たち、つまりああいう価値観の人たちなわけで、私
がさっき申し上げた、理解できないという人たちと共通のものです。
司馬遼太郎さんの文章というのは一つ一つが、一行一行が断定であり、「何々かもしれ
ない」「何々であろうか」とか語尾はやわらげているのですが、実はすべて断定なんです。
断定をする根拠がどこにあるのか、と私は思います。だから、申し訳ないですが、私は司
馬遼太郎の話はできないです。
《質問者2》Q1:よくわからないとおっしゃった、経営者とか、政治家とか、検察とか、
彼らがなにもないから、中身が空っぽだからこちらが反映するものがないということでし
ょうか。
《回答》
そうではないです。その行動原理が、彼らの価値観がわからないということです。彼ら
が日本のものづくりの方向を間違えたとしか思えない。今でも過去の幻想というものにし
がみついている

193 無名草子さん
2014/08/28(木) 15:34:56.61

《質問者2》Q2:自分で考えて行動されているわけではなくて、上からの命令、誰かの利
害を代弁するだけだから、話をするのに当たり所が無いと理解してよろしいでしょうか。
《回答》
そうです。企業にお勤めのサラリーマンがその組織の中で刃向かえない、組織の論理に
染まるほかないというのはわかるのです。私もサラリーマンでしたからわかります。だけ
ども、経営者とかのトップ、経済界のトップの人たちが個人の、あるいは、これからの日
本の行く末、あるいは、日本の経済に対する見識を持つ力もあるし、持つことができる立
場であるはずなのに、彼らのやっていることというのは、例えば、結局、今のソニーもパ
ナソニックもそうですが、日本のものづくりの方向を間違えたとしか思えない。もっと早

194 無名草子さん
2014/08/28(木) 15:35:47.15

くに方向転換あるいは、踏み出すべきであったと思うのに、彼らは今でも過去の幻想にし
がみついていて、結局、何万という従業員、もしくは、そのすそ野にある日本の産業界全
部を道連れにして身動きとれない所にいる。その彼らの見識のなさというのに私は理解で
きないです。
《質問者2》Q3:事実かどうかわからないが、誰かを重役にするのに、トップが最終的に
は占い師の占いで決めるという話を聞いたことがあるのですが、これは事実(かどうか)
はわかりませんが、非常に重大なことを自らの見識で判断せずに、きわめて怪しい人に背
中を押してもらう。これは経営では無い。もしくは政治家でも、自らの見識、努力をおこ
たって、自らの責任ではない形で決断しているのではないかと、ようするに、それは(中
身が)空っぽだから、この人からは何も得られない。ジャッジする能力を持っていないの
では無いかと、お考えになったのではないかと思い、質問しました。
《回答》
何か得ようと思ってお目にかかっているわけではなくて、小説というのは、例えば経済
界の経済人というものを描くためには、中身がひどいことも含めてその人のリアリティを
作りますので、私自身がその方からなにかを得ようとか、そういうことは思ってはいない
のです。ただ、理解ができない。思えば、そういう形で福島の事故も引き起こされたのだ
と思っています。これは私たち日本人にとって痛恨の出来事だと思います。こういう大人、
こういう社会を許してきたことは痛恨の極みです

195 無名草子さん
2014/08/31(日) 21:01:32.56

191
信者にはその後期の司馬作品も人気がある。
その文献丸ごとみたいな感じなのが、司馬作品を小説として見ないで
歴史の勉強をしてる気になって読んでる人には特に。
前に司馬ファンスレで、司馬の作品をあれはもう小説のレベルじゃない
なんて言ってるヤツがいたくらいだから。

196 無名草子さん
2014/10/24(金) 20:34:31.69

司馬も大概だ思うがこれを高村に言われたくないわ
高村も司馬を読むやつを批判すればいいのにね
そうすれば高村も高村を読むやつがどんなやつか比較される思うんだが、
そこんところ高村は答えられるんだろうか? そんなすごいやつが読んでるかと

>小説というのは、例えば経済界の経済人というものを描くためには、
>中身がひどいことも含めてその人のリアリティを作りますので
これなんかブーメランで帰ってきそうw

197 無名草子さん
2014/11/25(火) 18:30:13.06

195
それってもう文献から物語にする引き出しがないって司馬が言っているのも同じなのに・・・

持ち上げている奴はアフォだなw

198 無名草子さん
2015/04/14(火) 15:05:32.10

この人、性格の悪さが顔に滲み出て草生えるわw
坂の上で松川叩けばいいのに乃木叩いているところで終わっている

なんか小説じゃないんだよね
歴史映画の作品を見ていてシーンの途中感想を描写しているにしか見えない
『なるほど』←はっ?

199 無名草子さん
2015/05/20(水) 12:04:13.21

小林よしのり コラム

ー アメリカ自虐ヨイショ史観を治療する -

教科書的な明治近代の教え方が、いかにクズだったか、
そして司馬史観の悪影響がいかに現在まで続いているか、勉強してたら痛感する。

安倍首相が米議会で言った「我が国のアメリカとの出会いは民主主義との出会いでした」
という超でたらめな言説に、怒りを感じない日本人は、全部、売国奴である!

あの米議会演説後、安倍政権の支持率は上がったらしいから、日本国民の半分が売国奴なのだ。
砲艦外交と不平等条約との出会いが、なにが民主主義との出会いだ!

「我が国のアメリカとの出会いは、帝国主義との出会いでした」と米議会で演説してこそ、
日本の遅れて実践した帝国主義の理由を全世界に説明することになる。

安倍首相はアメリカ・ヨイショ史観の売国奴である。

中国・韓国に対する日本人の歴史観は、自虐史観だと主張しながら、
アメリカに対する安倍首相の超自虐的な歴史観には、なんにも感じないのが今のクソ保守だ。

『大東亜論』で、現在の日本人の誤った歴史観を徹底的に治療してやらねばならない。

200 無名草子さん
2015/05/24(日) 20:53:24.70

坂の上の雲って日露戦争ものの中で最も有害無益な本でしょ
あれを読むくらいだったら、
その辺の日露戦争の概説書買って読むほうが全然面白いし理解も進む

ごちゃごちゃして読みづらく、文庫7巻もあるのに内容は機密日露戦史のパクリ
しかも思いっきり不正確とか誰得・・・

201 無名草子さん
2015/05/28(木) 00:17:30.49

山岡荘八に書いて欲しかったな>日露戦争もの

日清戦争からだけどw

202 無名草子さん
2015/05/29(金) 00:36:07.10

信者に言わせると「山岡荘八の小説は(司馬に比べ)つまらん」らしい

203 無名草子さん
2015/05/30(土) 17:59:54.36

ID表記されないからと言って信者が荒らしているなw
『芝に文句つけてる馬鹿は長州野郎だろ(キリッ』だっておw

★司馬遼太郎の正体は大嘘つきの印税詐欺師★
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1366377163/

204 無名草子さん
2015/07/16(木) 21:19:12.49

202
実際山岡は詰まらんからなぁ

205 無名草子さん
2015/07/16(木) 21:20:13.55

上げ忘れた

206 無名草子さん
2015/07/17(金) 00:49:34.53

204
偉そうに歴史家批判しないだけマシだ

207 無名草子さん
2015/08/19(水) 20:37:32.83

司馬遼太郎さん(本名、福田定一)の課税対象遺
産額が約26億4千万円に上がることが、大阪国税局東大阪税務署の14日の
告示でわかった。・・・このうち、妻のみどりさん(67)が約16億8千万
円、長男(44)が約9億6千万円を相続した。・・以下略」(平成9年2月14
日日経新聞夕刊)司馬には子供がいたのである。

しかし、息子の存在はそれまで表に出ていなかった。人気作家の司馬遼太
郎にぶら下がり商売をしてきた出版社、新聞、テレビなどのマスコミには
これをとりあげる「勇気」はなかった。まさに、世紀の「文壇タブー」で
あった。
「噂の真相」(1998年6月号)は、司馬遼太郎の離婚した妻とその息子
(長男)のことを取材し特集した。世間には報道されていないので、その
概要を、長くなるが引用し紹介する。(なお、「噂の真相」は、反権力・
反権威・反タブーとスキャンダル報道とを売り物にする月刊誌であった。
世間の評価は毀誉褒貶、2004年3月で休刊した)
《 (訪問者に対して)八尾市の自宅の長男(小学校教諭)は取材に応じ
ず「そのことはすべて財団に聞いてください」の一点張り、また、再婚し
た彼の母親つまり司馬の前妻も「何もお話することはありません」とイン
ターホーン越しに繰り返すのみだった。

208 無名草子さん
2015/10/05(月) 00:03:41.10

実は、それ以前から司馬遼太郎は小説を書いていた。確認できる限りでの最初の作品は「わが生涯は夜光貝の光と共に」と題された短篇で、仏教雑誌「ブディスト・マガジン」創刊号に載せた。明治初年、
すでに本家の大陸でも伝来地日本でも伝統技巧の失われた螺鈿(らでん)細工に魅せられ、その技法の追究と完成に生涯を費す男の物語だった。
 そこには「芸術至上主義者」に対して司馬遼太郎が抱く距離感が早くもあらわれている。司馬遼太郎は「名人上手」と「技芸への執念」を、性として好まないのである。このとき彼は満二十六歳だった。
 その六年後、五六年の年頭からは「花妖譚」と題した連作を、生け花の家元が主宰する「未生」という月刊誌に書いている。これは、
とくに司馬遼太郎の作家キャリア前半期における短篇小説群の重要なサイドストリームとなった「怪異」への傾きが見てとれる作品である

209 無名草子さん
2015/10/05(月) 00:08:44.26

「随筆ぐらふいっく 船場(せんば)よいとこ」(「主婦の友」昭和36年9月号)に記す。全体の三分の一弱、同行者との会話のエッセンスのみ抜粋する(ルビと傍点は原文のまま)。
「(前略)『すると、むかしのいわゆるドコンジョウの街のにおいはどこにあるんです』/『ここですよ』/と、私は船場丼池(どぶいけ)の町角に立った。その商戦のすさまじさは、写真をごらんになれば、やや想像できるだろう。(注・タバコをくわえて雑踏をゆく
筆者のスナップほか全四葉のグラビアをお見せできないのが残念)/これは、船場の野武士の町だ。/
私は、この町のすごさを、どうみじかく説明すべきか、ことばがない。月に何軒かの倒産があり、夜逃げがある、といえばよいか。/戦後、ここの連中は、上品な船場にゲタバキでのりこんできて、あらたに丼池の町をつくり、海賊のようなツラガマエで商売をはじめた。
/『あれは船場人やない』/と古い土地の人はマユをしかめるが、かれらは、/『太閤(たいこう)はんも、もとは野武士やったやないか」/とやりかえす。/大阪を見物しようと思えば、
まっさきに船場丼池筋にゆけばよい。ここには、テンピンボウ一本で天下にたちむかってゆこうとする男らしい夢がある」

210 無名草子さん
2015/10/05(月) 00:37:40.75

石原氏は司馬の特徴を言うのに『義経』を例に挙げた。司馬は周知の通り、源義経を戦術の天才である一方、
世間も政治もわからない幼児的な人物として描いている。石原氏はそれが「司馬さんの限界」というのだ。
 義経というのは変なやつだった。やっぱり天才なんだ。その「変な」ところに司馬の明快な筆はなかなか届かない。
司馬は人間の不定形なもの、ドロドロとしたものを裁断しているのではないかと語ってくれた。司馬と石原氏の人間観・世界観の相違がうかがえるようで、興味深かった

211 無名草子さん
2015/10/05(月) 00:53:20.47

 宗教記者であった四八年夏、二十五歳の司馬遼太郎は京都北西の山中、まさに深山幽谷というべき地にある志明院(しみょういん)という真言の寺を訪ねたことがあった。「もののけ」が出るとされたその寺で、
彼は実際もののけのしわざを体験したのだ、とさらっと語っている。もののけは、年ごとに明るさを増す俗界の夜に耐えがたく、ここまで逃げてきたものらしいと語ったあと、つぎのようにつづけた。
「結局、私自身にもそういった雑密(ぞうみつ)的原始感情に感応するところがあるからでしょうね」「根っこのところでは
日本人が伝統的にもっている暗くて華やかなロマンチシズムのようなものにもつながっているのではないでしょうか」(「密教世界の誘惑」『司馬遼太郎全集』第12巻月報27)
 こんなセンスが、一連の不思議な傑作短篇を生んだのである。そしてまた、「電気のない闇というもののすばらしさを、宮崎さんのアニメでひとつ表現していただきたいものですな

212 無名草子さん
2015/10/05(月) 00:57:20.94

司馬さんがいち早く気にして嫌っておられた政治家用語は、「改善をする」「追及をする」「陳謝をする」「善処をする」といった、
いったん名詞にしてから動詞にする「——をする」という言葉であった。
 なぜ、提案する、と素直に動詞を使わないのか、提案をする、というとひとごとのようによそよそしく響く。それが狙いだろうか、と嫌っておられた。これもいまや、「このクニ」と共に、国会のなかで全盛である。
「反省をするというと、する主体と反省の間に、ほどよい距離があるような感じがしますな。誰が発明したのか、
うまいぐあいに反省するのも善処するのも本人ではない、誰か他の人、という雰囲気が漂うけど、誠実でないですな」と言われたのを思い出

213 無名草子さん
2016/02/28(日) 21:00:52.56

なんか辛気臭い

214 無名草子さん
2016/02/29(月) 10:40:36.26

あくまで娯楽小説の作家であるならなんの問題もなかったと思うよ。
史実を捻じ曲げていたとしても、たかが小説で歴史の勉強をする方が馬鹿なだけだし。
小説は別の惑星の話なんだからなんでもいいんだよ。
エッセイやら対談やらで偉そうに歴史を語っちゃうのがいただけなかったね。

215 無名草子さん
2016/03/03(木) 08:49:02.11

まあ語るのは自由かな。
有り難がって持ち上げるのが馬鹿なだけで。

216 無名草子さん
2016/05/28(土) 13:43:37.05

214
娯楽小説を史実そのものと思ってる日本人が多いのが問題。
NHKはじめドラマにしまくったマスコミはもっと検証番組をつくるべし。

217 無名草子さん
2016/08/12(金) 13:38:58.08

司馬のアンチスレで必死にageて荒らしている信者様koeeeeeeeee
つーか、今頃なんなの?

218 無名草子さん
2017/05/22(月) 21:37:40.92

深川図書館特殊部落

同和加配

人ボコボコぶんなぐってもOK お咎めなし
ガキどもが走り回る 見て見ぬふり
公務員による恣意行為
etc

なんのための施設か? →特殊な関係用

219 無名草子さん
2017/06/04(日) 21:36:37.21

深川図書館特殊部落

同和加配

人ボコボコぶんなぐってもOK お咎めなし
ガキどもが走り回る 見て見ぬふり
公務員による恣意行為
etc

なんのための施設か? →特殊な関係用

220 無名草子さん
2017/08/31(木) 10:06:43.58

しばさんわるくいうな

221 無名草子さん
2017/09/29(金) 18:22:12.49

司馬遼太郎のはなしは、そもそも小説になってないからな。

小説内の時間は下手糞に何度も前後するし、作者がえんえん雑談するし。あんなもんを文学作品とかって言う奴はアホや

人物が登場してすぐに、こいつは後でこうなるんだが、とかネタバレを作者が何度もする。

さらに、あとでこいつは勝ち残るんだがと作者が言って、そいつは褒めまくる
あとでこいつは負けるんだがと言って、負けるやつはけなしまくる
そんなん子供で言える

司馬の本って、ろくに小説読んでないバカが読んでるんだろうな

司馬の本って、ろくに歴史の勉強をしたことないやつが読んでるんだろうな

司馬遼太郎が好きですと買って言ってる奴って「私はバカです」って言ってるのと同じってわからないんだろうな

マンガやラノベの方が、ちゃんと小説としてストーリーが有って司馬より上

222 無名草子さん
2017/10/29(日) 20:43:29.56

夕食は、近藤がぜひ一緒に、というので、部屋でとった。

 給仕は近藤の女房のおつねがしてくれるのだが、無口で陰気で、この女が給仕をすると、どんな珍味でもまずくなるような気がした

223 無名草子さん
2017/11/06(月) 04:38:48.57

陰気な舞手は、たとえたくみに舞ってもひとびとはその巧みさよりもその欠点に目がゆく。
逆に陽気な舞手ならば、少々下手に舞っても、観衆はその陽気にまどわされ、つい欠点に目がゆかず、長所にのみ目がゆく(「新史太閤記」)

224 無名草子さん
2017/11/20(月) 20:15:33.54

吉本隆明bot‏ @T_Yoshimoto ·
司馬の作品から歴史を学ぶというのは、学者としては甘い態度です。そんないい加減な態度では「本当の歴史」はわかりません。 『私の「戦争論」』

225 無名草子さん
2018/01/12(金) 11:47:50.55

一般書籍よりもおすすめてきにネットで得する情報とか
グーグル検索⇒『稲本のメツイオウレフフレゼ

E1CMY

226 無名草子さん
2018/02/11(日) 17:16:59.76 ID:J52CPP/mu

考えが浅薄な癖に、したり顔でさも事実かのごとく書くから虫酸が走る。
影響力があるから尚更。
歴史なんてものは不確定だし、娯楽だし、色んな解釈があってしかるべきだし、
この分野の入り口として多くの人の切っ掛けになってくれているのは偉大であろうけど、
あれみたいな見方しかできんと思うと苦々しくてたまらん。

227 無名草子さん
2018/02/11(日) 17:21:33.62

浅薄にして軽率
十数年前の歴史物ってなんか権力者を小馬鹿にしたものが多かったよな。学研かなんかの漫画が凄く品性なかった
司馬もそいつらと変わらん。したり顔で適当なことかく。軽薄なのはいいが謙虚さが足りんのがつくづく駄目

228 無名草子さん
2018/03/04(日) 14:41:12.92

実況スレ
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/liveetv/1520131987/1-1000

229 無名草子さん
2018/05/29(火) 19:02:45.10

40HJO

230 無名草子さん
2018/09/28(金) 07:45:34.65

江東区立深川図書館特殊B

銅和加配
在目特券

奇声あげて人をボコボコにぶんなぐってもOK お咎めなし
被害者が警察を呼んでくれと何度も言っているのに公務員は無視し続けてた
幼児が歓声上げて走り回る       見ぬふり
小学生が歓声上げて走り回る     見ぬふり
中学生が大声で談笑して走り回る   見ぬふり
高校生が閲覧机で談笑雑談      見ぬふり
公務員による恣意行為
etc

なんのための施設か? →特殊な関係用

翌日、被害者を公務員が脅していた

231 無名草子さん
2018/12/24(月) 10:33:32.53

1
海音寺潮五郎スレッドが
ないのは何故?

232 無名草子さん
2018/12/31(月) 06:10:47.46

1
海音寺潮五郎スレッドが
ないのは何故?

233 無名草子さん
2019/01/05(土) 10:28:51.60

司馬遼太郎の描く明治の人間像はウソばかりですね

234 無名草子さん
2019/01/09(水) 09:46:31.58

司馬遼太郎のブームは出版社のPRに一般の平凡な読者が引っかかった
結果だよ。

今、読むとそのことがよく見えてくるだろう。
明治の文豪と称する人達の小説も同じくだ。戦後の小説家のほとんどが
文才はないゴロツキばかりだ。

235 無名草子さん
2019/03/04(月) 11:16:03.50

世良の「奥羽皆敵」の手紙は会津による工作だった!!

会津藩より世良修蔵の偽手紙をこしらえて
大山格之助へ遣わす途中、仙台人が
この手紙を見たところ、仙台を滅ぼすとの
文字があった。仙台は藩を挙げて怒り
どうせ滅ぼされるなら、会津に与して滅ぼうと
ついに世良を殺して、奥羽諸藩と連合したのである。

世良の暗殺は、仙台藩が一向に本気で
会津攻めを行おうとしないことに
立腹した世良が、秋田に転戦していた
同役参謀大山格之助にあてた書簡に
「奥羽皆敵と見て」と書いたことを
仙台人が知り、怒って殺害したというのが通説
(『仙台戊辰史』など)である。

だが、この大村書簡によると
明治元年九月の時点で仙台藩は「世良書簡は偽造だった」と認めていた。大村は、仙台藩の
嘘(偽造を会津の手によるものとした)
とみて、憤慨したものらしい。

大村益次郎研究家 山本栄一郎

236 無名草子さん
2019/04/18(木) 21:55:19.47

大嫌いというほどじゃないが、余計なエロシーンがうざいときがあった

237 無名草子さん
2019/05/22(水) 01:00:05.94

吉本隆明bot‏ @T_Yoshimoto · 5月20日

司馬の作品から歴史を学ぶというのは、学者としては甘い態度です。
そんないい加減な態度では「本当の歴史」はわかりません。 『私の「戦争論」』 

238 無名草子さん
2019/05/22(水) 18:54:33.63

それに関しては吉本が言うな思うけどな

239 無名草子さん
2019/09/07(土) 22:40:27.28

2
寝待ちの藤兵衛とかオリキャラが竜馬を慕う理由が無理有りすぎて、出来の良いラノベって感じ、あまりに主役に都合がよすぎ

240 無名草子さん
2020/06/07(日) 14:46:13

司馬遼太郎
唯一の推理小説にして本人が大嫌いな作品と公言している「豚と薔薇」のあとがきには、
以下のように記されている。

“他人の秘事を、なぜあれほどの執拗さであばきたてねばならないのか、
その情熱の根源がわからない。それらの探偵たちの変質的な詮索癖こそ、
小説のテーマであり、もしくは、精神病学の研究対象ではないか”

昭和33年に松本清張の「点と線」が出版され、推理小説ブームの濫觴が見え始めた時期
の文章である
こんなことを書けば、松本清張が司馬遼太郎を嫌うのも無理はない

241 無名草子さん
2020/08/25(火) 22:52:15.37

余談であるが、
ひとむかしまえの経営者の愛読書はほぼ司馬遼太郎だという真実を我々はわすれてはならない

242 無名草子さん
2021/03/31(水) 11:00:38.95

「ネトウヨ(ネット右翼)」の源流である歴史修正主義者が司馬史観の後継者を標榜するようになった
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1617154984/

243 無名草子さん
2021/05/11(火) 20:25:45.35

司馬遼太郎は捏造作家

244 無名草子さん
2021/05/15(土) 01:25:48.06

・副島「ウソは、司馬遼太郎もヒドい。彼は、対モンゴル戦争用の情報将校ですからね。司馬の小説は作り話のウソばっかりだ。」(123頁)

→司馬の配属は一貫して戦車部隊である。終戦時の階級は少尉。
情報将校というような役回りではなく、戦時中にモンゴルとの関わりもなかった

245 無名草子さん
2021/05/27(木) 00:44:00.90

1.井上ひさし氏との対談
①司馬:関西人から見ると東京は東北人が作ったと考えるところがある。②井上:東北人から見ると東京は長州人(と薩摩人)が作ったと考えるところがある。③司馬:合理主義というのは哲学者が生んだものではなく、貨幣経済が密度高く行われることにより生まれた。京都で室町時代から貨幣経済が稠密に行われ、
その余波を受けたのは大坂ぐらい。それ以外は明治以後。④井上:奥羽山脈とつながりの少ない福島県と宮城県は東北ではなく準東北で、東北は山形、秋田、岩手、青森という感じ。

2.大野晋学習院大学名誉教授との対談
①司馬:日本語にはラリルレロから始まる言葉がない。ろうそく、ラッパ、らっきょうとかは漢語。江戸時代にロシアをオロシャとしか言えなかった。②③司馬/大野:母音をたっぷり発音するのは関西式発音で必ず聞き手にわかる。関東では荒っぽく母音を落とすことがあり聞いて非常にわかりにくい。大阪の漫才は日本語の正統な流れ。
④大野:漢字が日本に入ってから1500年。その間に漢字を日本語の造語要素として採り入れながら使いこなしてきた。あまり漢字制限するのは文化的に不得策。

3.徳川宗賢学習院大学教授との対談
①徳川:関西風の言葉の調子(母音を融合させない)も西の方へ行くとあるところで止まってしまう。中国地方は上方と違っても、海を隔てた四国が上方に近い。②司馬:広島、岡山が関西からみれば標準語に近く聞こえる。阿波、伊予へ行くと私らが失った上方弁をまだしゃべっている感じ。
③徳川:北のほうでは越前、加賀、能登、越中…、その辺までは上方風の感じ、そのはずれが佐渡。④司馬:若狭は上方ですけど、越前に行くと違うような感じで東国のにおいがやっぱりする。

246 無名草子さん
2021/05/27(木) 00:44:27.42

4.多田道太郎京都大学名誉教授との対談
①②司馬/多田:美人は動きの中で見出される。静止したり写真に撮ったりすると美人じゃない人が多い。われわれが女性にひかれる場合の
一番のポイントというのは女性のしぐさである。③多田:ではどのような身振りをしたら一番魅力的に見えるか、
昔は人の目を見なかったとか、笑う時に口に手を当てるとかだったが今は必ずしもそうはいかない。
④多田/司馬:名は体をあらわすというのは、名前が人生に対するしぐさというか親の希望を表すわけで、名前はむしろ、親を判断する手がかりになる。

5.赤尾兜子氏(俳人)との対談
①②③④赤尾/司馬:(俳句というものは日本化された漢語イメージから成立する文芸かとの司馬の問いから始まって)俳句の原型になる基礎的な
構築の言葉の根は、漢語、漢文的系列によってこのわずか17音の詩を構築したということ。芭蕉自身が若いころ漢語まじりの作品をいっぱい書いている。
芭蕉はそれで自分の骨格をつかみ、その上で和語だけの(例えば)「さみだれを集めてはやし最上川」とか「何の木の花とは知らずにほひかな」となる。

6.松原正毅民俗学博物館センター長との対談
①松原:万葉仮名ができる6世紀後半くらいまで500年以上にわたり中国に営々と行っては漢籍を持ち帰り、漢文を習った連中が上層部に相当蓄積された。後に空海のような天才が出てくるが、
それを生むだけの厚い土壌が形成されたということだろう。②司馬:関東には百済から入植者が大量に入り、子音をうまくしゃべれる連中が沢山いた。東京の人が比較的うまく子音を言えるのは、
その残映と思う。私ら関西人はそれに劣等感も持ち、しまいには開き直り、我々の方が縄文の正統と思うところがある

247 無名草子さん
2021/05/27(木) 00:46:12.05

日本人は明治維新で儒教をすてた。一時は廃仏毀釈で仏教まで捨てた。洋学に大転換した。これを文化大革命であるとすれば、
毛沢東中国がやった文化大革命などよりも底の底からひっくりかえしたという点でははるかに大がかりで徹底している。

司馬遼太郎『花神』より

248 無名草子さん
2021/05/27(木) 00:48:44.10

ことばの意味・来歴みんな司馬さんに教えてもらった
ほぼ毎日一語 ここに紹介してゆきたい。

https://sibasan.yuukiwada.com/

249 無名草子さん
2021/05/27(木) 16:52:39.74

司馬遼太郎は、長い間日本から遥かに遠い僻陬(へきすう)の海に位置するアイルランドに強い関心を持ち続けてきた。
その国はかつてシーザーも征服欲を
刺激されないといわれるほど厳しい風土の国であった。しかし司馬遼太郎はアイルランド人が
古代ケルト民族から受け継いできた比類ない「想像力」と、孤高の精神を見つめようとする

ヴィエルの<青春の痕跡>を追う。やはりスペイン・バスク出身のロヨラはパリでザヴィエルと出会い、
二人はやがてイエズス会を結成する。司馬さんは二人のバスク人キリスト者のなかに対照的な精神性を感じとった

250 無名草子さん
2021/05/27(木) 16:53:21.77

司馬遼太郎氏が「新疆ウイグル自治区を訪ねて」(1975年)と題してエッセイを寄稿しています。このエッセイを読んで、とても印象に残った記述を以下に引用・掲載します。
『私は少年のころから、中国の内部または周辺にすむ少数民族のファンであったが、かつて新疆省とよばれたその地域は、上代、西域(狭義)とよばれた地で、東西文明の交渉史上、かぎりないロマンティシズムを秘めており、
今なおその古代的交渉の渦の中にあった諸民族の末裔がすんでいるのである。そのことはウイグル人たちの顔に象徴される。
モンゴロイドの諸民族が、白系人との混血によって、特異な容貌の民族をつくりあげ、西方の歌舞や音楽をタクラマカン沙漠の周辺でそだてあげ、いわゆるシルクロードの文化を保持してきた地域で、
アメリカ合衆国の少数民族も米国人であるように、このシルクロードの諸民族もまた、多民族国家であるところの中華人民共和国の人民なのである。』
この著書で、司馬遼太郎氏は35年前であっても、中華人民共和国の国の成り立ちを「多民族国家」と見做しています。漢民族が大多数であっても中原以外の周辺地域にはさまざまな民族が生活しています。そして、新疆に住む漢民族ではないウイグル人でも、
同じ中華人民共和国の人民とはっきりと断言しています。これは、司馬さんの中国に関する卓見した国家観です。
また、何がなんでも単一民族だけで一つの国家を作ろうとする短絡的な民族運動に、司馬さんは警鐘を鳴らしているのです。その不毛な民族対立が、住民の流血にまで発展してしまうからです

251 無名草子さん
2021/05/28(金) 08:22:36.82

こんなスレあったんだね
でもみんなちゃんと読んでて偉い
自分は坂の上の雲を途中で挫折して司馬遼太郎作品合わないと思った
かなり頑張って読んでも文章が頭に入ってこず、確か4、5巻目あたりだったと思うけど2、3ページおきくらいに乃木ディスりが入ってくるのがウザすぎてブックオフ持ってった
作者は乃木希典が死ぬほど嫌いなんだなってことしかわからなかった
203高地以前のシーンがカケラも印象に残ってないことにも驚くけど、本当に根本的に合わなかったなと思う

252 無名草子さん
2021/05/31(月) 01:12:50.16

「ペルシャの幻術師」
モンゴルびいきのモンゴル小説が読めるのかと思いきや、ナンの目から見たモンゴル人の描写が容赦なくてこう、いたたまれなくなってくる。ちびで粗野で、かっこいいはずの騎馬での戦闘もナンから見れば野蛮なだけで、
殺すことしか楽しみを持たない幼稚な馬鹿。その上、色恋下手。そばにいることを強制して逃げるのを許さないくせに「でも許しがない限り決して手は出さない」とか果てしなく嫌悪が募るだけですよ…
でも容赦がないだけで悪意は含まれてない気がするんだよなあ。別段美化も醜化もせず、正直に書いただけという感じ。ナンや幻術師アッサムはとてもきれいな「物語の登場人物」なのに、モンゴルの描写は生々しい。と、思う。

「兜率天の巡礼」
宗教が日本に根付かない理由について。
異端として追われ、コンスタンティノープルから長い長い流亡の果てに日本へたどり着いた普洞王の一行は、祖国とは異なる、その穏やかな気候に驚く。ここでは、自然は人間に牙を向かない。
「このようなくにに住む者達は、一体、悪というものを知っているであろうか。悪を知らなければ、おそらく善をも知るまい。善悪を知らずして生涯をすごせる天地こそ、天国というべきであろう。」
この地の人びとにとって、神とは生きていく指針を与える厳格な主人ではなく、生活の隣で一緒に暮らす友人だった

253 無名草子さん
2021/06/04(金) 14:15:08.56

司馬遼太郎のものは、僕らは短編だったら面白いと思って読みますけれど、長いものはとても読めないですよ。もうがまんできない、
いやもういいよとなっちゃうんです。ボクシングと同じで、たとえば強いパンチをばっかり打っていると、
相手はそれに慣れちゃって倒れないんです。だけど、弱いのを入れながらときどき強いのを出すと、これが効いて倒れるんです。ようするに
、司馬遼太郎にはパンチに強弱がなくて、いつでもある一定の強さのパンチばかり打っているんです。それは一見、弱いパンチよりいいだろうと思うかもしれませんが、
そうじゃないんですね。ボクシングを見ている人ならすぐわかると思いま
す。
(「家族・老人・男女・同性愛をめぐって」2002.10.7談話収録 「吉本隆明が語る戦後55年第10巻」2003.3.10三交社に収録された)

254 無名草子さん
2021/06/16(水) 06:30:22.28

司馬遼太郎は嘘と誇張ばっか。
事実を捻じ曲げて都合の良いように解釈して、最悪な人間

255 無名草子さん
2021/07/02(金) 11:20:26.15

司馬遼太郎

「韓国への想いのたけというのが深すぎて、ひとことでは言いにくかったのである。私は、日本人の祖先の国にゆくのだと、ということを言おうと思った。」

「飛鳥文化は百済文化をぬきにして語れない。王朝文化は百済と同じ。ほとんど百済ぐるみが日本にひっこしたのではないかという想像が『日本書紀』の記述によって可能だ。白鳳期といわれる芸術時代が花をひらくのも、亡命百済人たちが日本の宮廷に収容されたことをはずしては考えられない。」

「日本の奈良朝以前の文化は、 百済人と新羅人の力によるどころが大きい。さらに土地開拓という点でも、大和の飛鳥や、近江は百済人の力で開かれたといってよく、関東の開拓は新羅人の存在を無視しては語れない。盆踊りは朝鮮の野踊りからきたものではないか。平安時代には野踊りが盛んであった。」

「百済は北朝にたよらず、もっぱら揚子江以南の南朝にたより、その文化的影響を濃厚にうけた。その百済の影響を飛鳥期の日本がうけるため -- つまりは江南の六朝の文化がはるか極東の島へ飛び渡って -- 飛鳥文化の華をひらくというふしぎな作用をもたらすのである。百済が、南朝 (六朝) の文化を模條したことが、この国の性格と運命を決定したといえるであろう。」

256 無名草子さん
2021/07/02(金) 11:21:08.36

司馬遼太郎

「壱岐には、唐人 -- 漂流朝鮮人であろう -- を祀った古趾が多い。海のむこうから来た客人を神に近いものとして崇敬する民俗が西日本の島々や海浜にあった。対馬・壱岐が、朝鮮からやってきた鹿卜の受け皿になっていたことは、まぎれもない。この時期の対馬・壱岐というのは、本土に対してもっとも華やかな位置を占めた時代であった。」

「卜占という古代における一種の科学を含んだ日本神道は、壱岐・対馬からはじまっているのである。対馬の道を往きつつ右のように考えてくると、日本の神道が決して日本列島固有のものではなかったということがわかる。神道というものの原型が、 朝鮮からきたか、 表現を変えれば共通の時期があったと想像することは、 想像という言葉が大げさなほどに自然なことである。」

「稲作の伝来に関して想像すると、たしかに中国南部からもきたであろう。しかし主として朝鮮半島を経由してきたという説はうごかしがたい。三世紀の対馬の卑狗も、四世紀後半から五世紀の人と思われる鶏知の前方後円墳のぬしも、朝鮮半島や博多湾沿岸のひとびととおなじ型の米を食っていたであろう。」

257 無名草子さん
2021/07/03(土) 11:13:33.53

司馬遼太郎のものは、僕らは短編だったら面白いと思って読みますけれど、長いものはとても読めないですよ。もうがまんできない、
いやもういいよとなっちゃうんです。ボクシングと同じで、たとえば強いパンチをばっかり打っていると、相手はそれに慣れちゃって倒れないんです。
だけど、弱いのを入れながらときどき強いのを出すと、これが効いて倒れるんです。ようするに、司馬遼太郎にはパンチに強弱がなくて、いつでもある一定の強さのパンチばかり打っているんです。
それは一見、弱いパンチよりいいだろうと思うかもしれませんが、そうじゃないんですね。ボクシングを見ている人ならすぐわかると思いま
す。
(「家族・老人・男女・同性愛をめぐって」2002.10.7談話収録 「吉本隆明が語る戦後55年第10

258 無名草子さん
2021/07/03(土) 11:14:38.71

本気で小説家としてやっていくとしたら、内容プラス文体なんですよ。本気で読むほうだって内容プラス文体で読むわけですよ。文芸書というものは。
まずはその人の文体の癖が大事なのに、それを無くすとどうなるかというと、ボクシングでいえばパンチに強弱がなくなるんです。
文体の癖を無くしてわかりやすくすると、リズムがつかないんです。それがいいと思っているわけだからしょうがないですけれどね。
(「家族・老人・男女・同性愛をめぐって」2002.10.7談話収録 「吉本隆明が語る戦後55年第10巻」

259 無名草子さん
2021/08/12(木) 00:19:10.10

司馬がノモンハンの小説を書けなくなったいきさつとして、司馬の内面的な問題だけではないとする指摘もある。司馬はノモンハン事件の調査を進めていく中で、ノモンハン事件で責任を取らされて予備役行きとなり、戦後に長野県上山田温泉で温泉宿を経営していた
歩兵第26連隊長の須見新一郎元大佐と知り合った。連隊長解任の経緯から軍中央の参謀に不快感を抱いていた須見は、参謀を「悪魔」と罵倒するほどであり、昭和軍部に批判的であった司馬と意気投合している[535]。
須見は謹厳実直な陸軍軍人ながら、明確に日本陸軍の作戦用兵に対しては批判的であり、
司馬の小説の構想にうってつけの人物であったため、司馬は須見を主人公のモデルとして小説を書こうと決めて、
熱心に上山田温泉通いをしていた[536]。そんな中で、1974年の『文藝春秋』正月号で司馬は参謀本部元参謀で伊藤忠商事の副社長だった瀬島龍三と対談し、それが記事となった。
須見は、中央のエリート参謀であった瀬島に対して「あのインチキめ」と腹立たしく思っており、その瀬島と対談した司馬に対して
「あんな不埒な奴にニコニコと対談し、反論せずにすませる作家は信用できん」と激高し、今までの取材内容を使用するのはまかりならんと絶縁状を司馬に送り付けている[537]。
絶縁状を送り付けられた司馬は、須見を主人公のモデルとする構想が挫折したため、ノモンハン事件の小説が書くのが困難となってしまった[538][539][540]。
後に司馬はこの時を振り返り「もしぼくがノモンハンを書くとしたら血管が破裂すると思う」と述べるほど追い詰められている[531]。
ノモンハン事件ではないが、司馬は自分の戦車兵時代の話を、同じく司馬原作のテレビドラマ『梟の城』の後番組としてテレビドラマ化を目指していたが、これも撮影困難として挫折した経緯があ

260 無名草子さん
2021/08/22(日) 00:10:25.55

北斗の人の周作は自分の人生のなぞらえでもあるんだろうな。妻子が栄達のたがになるような記載も何回か出てきたし。

261 無名草子さん
2021/12/25(土) 22:26:23.31

岡潔対談集 (朝日文庫) 文庫 2021/5/7
司馬遼太郎が学徒出陣で終戦まで満州に居て捕虜にならずに帰国した、と聞いて「、、前世ではろくなことはしていないだろうけど
、現世ではやがてよいことをするだろうということになっているのですよ、きっと」(だから、よい仕事をせよ)と語りますが、
このとき司馬遼太郎46才、坂の上の雲を産経新聞に連載して文名大いに上がりかけた頃です。 
司馬が「ソクラテスやお釈迦さんは未開の時代だったからこそあんな深い思索が出来たのだと思います」と語るのに対して岡先生:さりとて未開へ行けと奨励するわけにもいかん。
だから文士というものの使命がある。もしそうでなければ、文士とは溜まり水に湧いたボウフラとしか考えようがない。

井上靖との對談「美へのいざない」は美學を通して日本人の宗教や外来文化への態度、教育の問題等を話題にして居ます

262 無名草子さん
2021/12/26(日) 23:09:39.03

宮崎正弘の国際ニュース・早読み<<今週の書棚>>より
福井雄三『「坂の上の雲」に隠された歴史の真実』(主婦の友社)

過日、或るシンポジウムで著者の福井教授とご一緒した。
話題はノモンハン事件から近代現代史の誤謬をめぐる企画で、話題が集中したのは
従来ソ連が勝った! 勝った! と宣伝されてきた日本軍とソ連軍との軍事衝突の真実である。
評者(宮崎)はノモンハン現場の現状から説明を始めた。

冷戦が終わってロシアがいくぶん民主化されたおりに、夥しい機密文書が世に出た。
毛沢東の機密に関してはユン・チャン(『ワイルドスワン』の著者)が、それらの
機密文書を詳細に追跡し、十年がかりで『毛沢東、知られざる真実』を書いた(本邦未訳)。

ノモンハンは日本がかろうじて勝っていた事実が判明し、これまでの五味川純平、
司馬遼太郎、半藤一利、田原聡一郎などが主張してきた巧妙な左翼の嘘がばれた。
とりわけ司馬遼太郎は、デタラメな軍事史観をもとに全てを一方的に判定する癖
がある。その売国的歴史観を「乱世史観」と称したことは有名だが、『坂の上の雲』は、軍事データや作戦の齟齬に関する誤謬に満ちている。

乃木大将が愚かであった、と分析すること自体、歴史の嘘を踏襲し、みずからの
歴史しらずを晒しているようなものだが、これまで不思議なことに司馬氏への批
判がすくなかった理由は、司馬遼太郎の小説がいまも飛ぶように売れるため、出版社、新聞社が司馬遼太郎批判を忌避してきたからである。
そのタブーも破られる日がきた。
福井氏は、何が真実であるかを読者に誠実に木訥に提示し、しかし大胆に歴史を問
い直す作業に挑まれてきた。本書は司馬遼太郎批判を、『中央公論』に書いたこと
が端緒となって編集者が強く単行本化を従容し、その後の考察が加わった力作となった。

263 無名草子さん
2021/12/26(日) 23:15:28.25

坂の上の雲』は間違いばかり、「乃木愚将論」は真っ赤な嘘!
実は乃木大将が「戦上手」だったからこそ、日本は救われた――。

司馬遼太郎が『坂の上の雲』や『殉死』で描き出した乃木希典像は、「愚将」「戦下手」などというものであった。だが、実際の乃木は、まったく違っていた。

264 無名草子さん
2022/01/14(金) 13:58:50.00

司馬遼太郎は紀行文集『街道をゆく2 韓のくに紀行』で、沙也可が日本名「サエモン」の音訳、あるいは「サイカ(雑賀)」のことではないかと推理した

265 無名草子さん
2022/02/08(火) 06:25:39.66

214
それは小説読もうが読みまいが勉強のできないお頭の弱い子の言い分だな

266 無名草子さん
2022/02/12(土) 10:33:15.66

司馬遼太郎
 「山口県というのは日本では朝鮮の血液的影響をもっとも多く受けたものの一つですから、
  それももう古代じゃなくて、ごく近代にいたるまで受けつづけてきたところですから。
  そういうことがあって、長州的思考法というのは、ぼくなんかは朝鮮人的なタイプだと思うんです。」

267 無名草子さん
2022/02/12(土) 10:47:46.84

司馬遼太郎
「平安時代までの日本文化は外国のもの。日本が日本らしくなったのは鎌倉時代以降であろう。」

「飛鳥文化は百済文化をぬきにして語れない。平安時代までの日本文化は外国のもの。盆踊りは朝鮮の野踊りからきたものではないか。平安時代には野踊りが盛んであった。

」「壱岐には、唐人 -- 漂流朝鮮人であろう -- を祀った古趾が多い。海のむこうから来た客人を神に近いものとして崇敬する民俗が西日本の島々や海浜にあった。」

「ほとんど百済ぐるみが日本にひっこしたのではないかという想像が『日本書紀』の記述によって可能だ。」

「卜占という古代における一種の科学を含んだ日本神道は、壱岐・対馬からはじまっているのである。」

「稲作の伝来に関して想像すると、たしかに中国南部からもきたであろう。しかし主として朝鮮半島を経由してきたという説はうごかしがたい。三世紀の対馬の卑狗も、四世紀後半から五世紀の人と思われる鶏知の前方後円墳のぬしも、朝鮮半島や博多湾沿岸のひとびととおなじ型の米を食っていたであろう。」

268 無名草子さん
2022/02/12(土) 10:48:10.88

「対馬・壱岐が、朝鮮からやってきた鹿卜の受け皿になっていたことは、まぎれもない。対馬の道を往きつつ右のように考えてくると、日本の神道が決して日本列島固有のものではなかったということがわかる。この時期の対馬・壱岐というのは、本土に対してもっとも華やかな位置を占めた時代であった。」

「朝鮮は水がなすくない上に、しばしば大きなひでりがあり、そういう年の冬には、「対岸へいこう」という連中が多かったであろう。 日本列島は幸いにも初夏に梅雨があり、初秋に台風があって、耕作のための水に不自由 しない。われわれ日本人の血に朝鮮半島通過の血液がまじるのは、日本の水がそれを呼び、この海域を吹く風がそれを運んできたものにちがいない。」

「韓国への想いのたけというのが深すぎて、ひとことでは言いにくかったのである。私は、日本人の祖先の国にゆくのだと、ということを言おうと思った。」

「日本の奈良朝以前の文化は、 百済人と新羅人の力によるどころが大きい。さらに土地開拓という点でも、大和の飛鳥や、近江は百済人の力で開かれたといってよく、関東の開拓は新羅人の存在を無視しては語れない。」

「百済は北朝にたよらず、もっぱら揚子江以南の南朝にたより、その文化的影響を濃厚にうけた。その百済の影響を飛鳥期の日本がうけるため -- つまりは江南の六朝の文化がはるか
極東の島へ飛び渡って -- 飛鳥文化の華をひらくというふしぎな作用をもたらすのである。百済が、南朝 (六朝) の文化を模條したことが、この国の性格と運命を決定したといえるであろう。」

269 無名草子さん
2022/02/12(土) 10:52:38.84

司馬遼太郎
「律令体制が完成したのちの渡来人に対しては、大和では必要ないので、近江の開拓をさせたりする。その次にやってきたのは、関東平野に移住させる。

それがやがては旺盛な開墾能力を身につけ、のちの坂東武士団を形成する。
坂東武者は当時、源平藤橘を名乗っていますが、ぼくは子供のときから不思議に思っていたんです。

そんなはずがない。それは天皇、つまり京都秩序に自分の家はより近いというしるしだけなんですね。
単なる、平安末期の流行にすぎない。平安初期では、近畿の住民の三割までは新渡来人でしょう。

大半は奈良朝のある時期に移住した渡来人の子孫ですね。そうでなければ坂東武者のあのたけだけしい騎馬能力は説明つかない。

朝鮮半島の住民で騎馬能力があるのは常識的に考えて北の方の高句麗ですけれども、この高句麗と日本とは非常に密接な関係がありますね」

270 無名草子さん
2022/02/12(土) 10:55:52.13

[司馬:日本の白兵というのは、一対一で日露戦争のときロシア軍とやるというのは、
向うの体格は大きいし、銃も長いし、結局これだろう。三人か四人一組で一人を
倒すというのは、新撰組もやっているんですね。赤穂浪士もやっているんですね。
だから、 自分を弱いものだとするリアリズムの最初だと思うんですよね。ここは
リアリズムが あるんです。ここから山県が、この成功を軸として日本陸軍を
つくった。]

271 無名草子さん
2022/02/12(土) 11:00:01.14

司馬遼太郎
「自分を日本人と規定するより倭人と規定するほうが、ずっと自分がひろがってゆく感じがする」

272 無名草子さん
2022/02/17(木) 12:40:37.69

歴史的結果としての日本は、世界のなかできわだった異国というべき国だった。
  国際社会や一国が置かれた環境など、いっさい顧慮しない伝統をもち、さらには、
  外国を顧慮しないということが正義であるというまでにいびつになっている。外
  国を顧慮することは、腰抜けであり、ときには国を売った者としてしか見られな
  い。その点、ロシアのほうが、まだしも物の常識とただの人情が政治の世界に通
  用する社会であった。   (司馬遼太郎氏著『菜の花の沖<六>』

273 無名草子さん
2022/02/17(木) 12:41:06.81

私の連隊である戦車第一連隊は戦争の末期、満州から連隊ごと帰ってきて、北
  関東にいた。東京湾や相模湾に敵が上陸すれば出撃する任務をもたされていたが
  、もし敵が上陸したとして、「われわれが急ぎ南下する、そこへ東京都民が大八
  車に家財を積んで北へ逃げてくる。途中交通が混雑する。この場合はどうすれば
  よろしいのでありますか」と質問すると、大本営からきた少佐参謀が、「軍の作
  戦が先行する。国家のためである。ひっ殺してゆけ」といった。
               (司馬遼太郎氏著『歴史の中の日本』

274 無名草子さん
2022/03/15(火) 19:50:08.84

『人間の集団について-ベトナムから考える』
「寿会のひとびと」「青木茂氏の風貌」「異郷を流浪する話」「桃太郎伝説」に登場するベトナム残留日本兵は、
青木茂氏ではなく落合茂氏である。ご本人が実名の公表を控えてもらいたいという希望をもたれていたと思われる。
現に同氏は本品が書かれた4年後である1977年、公安関係者から「日本の買弁資本の手先」と追及され
妻子を残し日本に帰国し東京銀行大阪支店に勤務されている。
つまり「寿会のひとびと」に登場する東京銀行サイゴン支店支店長が落合茂氏であり、青木茂氏のモデルである。
作品中はトーメンのサイゴン支店勤務となっているが、それは前職であろう。

275 無名草子さん
2022/03/20(日) 14:01:34.34

平和な日本にいても
浅間山荘の赤軍グループとか誤爆とかで内部粛清やっちゃうのいるしな。
信念とか理念にのめり込んで、やたら過激に攻撃的になることで
熱狂するタイプとかいるんだろうな。
日本はおそらく、比較的少ないとか司馬遼太郎が書いてたけど。

276 無名草子さん
2022/04/09(土) 19:56:41.65

司馬遼太郎が執筆した小説『坂の上の雲』において、以下のような粗筋がベースになって描かれている。
明治37年(1904年)、明石はジュネーヴにあったレーニン自宅で会談し、レーニンが率いる社会主義運動に日本政府が資金援助することを申し出た。
レーニンは、当初これは祖国を裏切る行為であると言って拒否したが、明石は「タタール人の君がタタールを
支配しているロシア人の大首長であるロマノフを倒すのに日本の力を借りたからといって何が裏切りなのだ」といって説き伏せ、レーニンをロシアに送り込むことに成功した。
その他にも内務大臣プレーヴェの暗殺、血の日曜日事件、戦艦ポチョムキンの叛乱等に関与した。これらの明石の工作が、
後のロシア革命の成功へと繋がっていく。後にレーニンは次のように語っている。「日本の明石大佐には本当に感謝している。感謝状を出したいほどである。」と。

この件は歴史家から疑念が示されている

ロシア国内の情況を把握するため、明石に対し「ペテルブルク、モスクワ、オデッサに非ロシア人の外国人を情報提供者として2名ずつ配置」するよう指令電報を発した。
さらに明石は日露開戦と同時に参謀本部直属のヨーロッパ駐在参謀という臨時職に就き、ストックホルムに移った際にも児玉から、「お前を信じているぞ」という
趣旨の激励の電報が届いた。明石はロシア支配下にある国や地域の反ロシア運動を支援し、またロシア国内の反政府勢力と連絡を取ってロシアを内側から揺さぶる為、様々な人物と接触した

満洲義軍(まんしゅうぎぐん)は、日露戦争中の1904年、ロシア軍の後方攪乱・兵站破壊を任務として満洲の馬賊を集めて創設された特別任務隊である。
トップに立ったのは、「花大人(ホアターレン)」として知られた花田仲之助少佐である
これらの部隊の総指揮を行ったのは、日本陸軍の情報将校の先駆けで現地満洲軍の高級参謀だった福島安正である。実際のところ、
満洲義軍については、研究がほとんど存在しない。何故ならば、この組織は国際法に抵触する秘匿されたものであり、当時の公式の戦史に記述が存在しないからである。

277 無名草子さん
2022/04/10(日) 15:34:10.75

街道をゆく 28 耽羅紀行 (朝日文庫) 文庫 2009/2/6
司馬 遼太郎 (著)
ひょっとすると、父母未生以前に、自分はこの耽羅国にいたのではないか──シャーマン、海女、モンゴル馬など、
若いころから思い続けていた古代が息づく島、韓国・済州島を2度のわたって訪れ、韓国と日本の文化の原像を探る。

韓国南端の済州島を、そこを故郷に持つ在日の畏友二人を先達に歩く。日本に押し寄せた蒙古軍が馬を肥やした漢拏山麓の草原をめぐり、
巫人や海女など古層で日本文化とつながる民俗を訪ねる。繰り返し表れるのは、朝鮮史五百年の停滞をもたらした科挙および朱子学への強い批判と、巻き込まれざるを得なかった民衆への哀憐の情。著者による朝鮮(民族)論の集大成の観がある一冊。

街道をゆく 2 韓のくに紀行
「私が韓国にゆきたいと思ったのは、十代のおわりごろからである」―宿願をはたすため、いまだ“日帝支配三十六年”の傷口の乾かぬなかをゆく。
素朴な農村をたどって加羅・新羅・百済の故地を訪ね、「韓」と「倭」の原型に触れようとする旅は、海峡をはさんだ両国の民が、はるかいにしえから分かちがたく交わってきたことを確認する旅でもあった
「朝鮮人は現実よりも観念に興奮する」

炎は流れる(3) 明治と昭和の谷間 大宅 壮一 (著)
「琉球人の基本的性格が“離島性”にあるとすれば、韓国人の場合は、大陸とはなれられない“半島性”にある。
これらと日本を結びつけて、その三角関係を見るということが、第三巻の主たるテーマとなった。
いわば“歴史のルポルタージュ”の見本みたいなつもりで、筆をすすめた次第である」(あとがきより) 沖縄・韓国と日本との関係の歴史的考察に現地旅行の実体験を加え、
事態の変化に対して希望的観測と悲観的観測がともに強く出すぎる日本民族の精神構造上の欠点をさぐる。

278 無名草子さん
2022/04/12(火) 00:16:43.35

ドナルド・キーン曰く、「江戸時代の日本は儒教社会でしたね」
司馬遼太郎答えて曰く、「然にあらず、目上の者の前で煙草を吸うなど、儒礼に反するものであり、日本は、儒学を取り入れたが、儒教は社会には根付かなかった」。

279 無名草子さん
2022/04/17(日) 10:16:14.06

20年ぶりくらいで司馬の小説読んでいるが(歳月)、全然面白くない。

280 無名草子さん
2022/04/24(日) 00:13:54.05

第24回(1990年) 吉川英治文学賞受賞
大衆文学の歴史 単行本 1989/3/1尾崎 秀樹 (著)
100年余に及ぶ大衆文学の通史。円朝の講談・人情噺の速記本化、立川文庫の活況、「大菩薩峠」の執筆開始などの前史をふまえ
、大衆文学の成立から今日の隆盛までを、あまたの作家の人と作品にふれながら描きあげた著者100冊目の記念碑的労作。戦前篇、戦後篇に分冊。

大衆文学論 (講談社文芸文庫) 尾崎秀樹 (著)
白井喬二、菊池寛らを論じ、先行する大衆文学論を詳細に考察した第一部「大衆文学の理論」。吉川英治、山本周五郎、松本清張らの、作家と作品を論じた第二部「作家の年輪」。
時代小説の挿画、落語、浪曲など、大衆文化・芸能を掘り下げた第三部「大衆文学の周辺」。独自の視点で大衆文学を検証し、芸術性偏重の従来の文学観に新たな文学論を提示した画期的評論集。芸術選奨受賞作。

近代文学の傷痕―旧植民地文学論 (同時代ライブラリー) 1991/6/14尾崎 秀樹 (著)
日本軍隊の直接的暴力は非難されても、アジアの人々の思想と精神に残した爪痕については語られることが少ない。本書は、「満洲」文学、台湾文学
をめぐる戦時下の文学者たちの言動を、確実な資料にもとづいて洗い直し、日本の旧植民地に対する功罪を問い、日本の近代化の帰結としての15年戦争像を構築しようとした画期的な論稿である。

立川文庫の英雄たち (中公文庫) 文庫 1987/6/1
足立 巻一 (著)
猿飛佐助、真田幸村、塚原卜伝等の人物を生みあるいは育て、忍者や豪傑が縦横に活躍する痛快無比の世界を築いて大衆文芸の母胎となった「立川文庫」。その成立から終焉に至る事情を詳述し、その魅力の謎に迫る。

281 無名草子さん
2022/04/24(日) 00:31:35.30

菊池昌典『歴史小説とは何か』筑摩書房以下引用。司馬遼太郎について。

「つまり、司馬の歴史観は、横軸に『時間』、縦軸に『高さ』をとった鳥瞰的歴史観であり、『時間』つまり歴史空間の現在からの距離に比例して
『高さ』もきまり、俯瞰の視界範囲が拡大するということである。
司馬は、みずから、この史観をビルの屋上から下をみおろす姿に擬して
語っている。そしてまた、この『時間』と『高さ』を凝縮して表現する事件が、
革命、維新、そして戦争であることも論をまたない。
司馬の『歴史小説』はこのんで、このもっとも能率的な歴史の凝縮点に着目し、
さらに、できるだけ高い位置から下界の歴史舞台を俯瞰し、
ゴマメのように動き回る人間を観察するところから、はじまるのである」。

「これが司馬が『歴史小説』を書いて、現代小説に手をそめない理由がうなずけよう。現代では、そもそも『時間』と『高さ』の関係は成立しない
からである。……何よりもこの手法による限り、下界にうごめくゴマメのような
人間関係に視座を設定しようとすれば、もっとも視界に入りやすい、
めだつ人物が対象とされがちである。さらに俯瞰は、歴史の立体的構成を見失なわせ平板化し、歴史をささえる下層は、
彼の視界には入りがたくなる」。

「いかなる戦争も、いかなる革命も、司馬の網膜にとびこんでくるのは、
所詮エリートなのである。このことは、司馬の『竜馬がゆく』『坂の上の雲』
などの代表作のみならず、その全作品のモティーフとなっている。そうであるがゆえに、歴史の展望台に争ってのぼり、
歴史のドラマをエリートの目を通して俯瞰しようとひしめく民衆の心をゆさぶるのである」。

「本質的な対立のない社会という日本論は、どうしても、本質的な歴史の対立を示す歴史的事実について過小評価をうまざるをえない。
あるいは、日本人の残虐さ、とりわけ、国境をこえたアジア人に対する
眼をおおうような残虐さに対する無関心へとつながっていく」

282 無名草子さん
2022/04/25(月) 00:00:27.74

時代小説盛衰史〈上〉 (ちくま文庫) 文庫 2012/7/1
大村 彦次郎 (著)

中里介山「大菩薩峠」から司馬遼太郎の登場まで、半世紀に及ぶ時代小説の栄枯盛衰を豊富なエピソードと味わい深い語り口で描ききった力作。
名作が誕生する背景や秘話、大きな役割を果たした挿絵画家や作家と苦楽を共にした編集者など、作品とともに生きた人間像を掘り起こした好著。

大衆文学研究賞・長谷川伸賞受賞

283 無名草子さん
2022/04/25(月) 00:57:14.19

最近、のぼうの城とか天地明察とか
時代小説とも言えないラノベが時代小説と言われるのはいかがなものか
天地明察とかまったくの誤りばかり
少しぐらいの虚構は多めに見るが、科学的、内容的な誤りは目に余る

41 :無名草子さん:2012/10/15(月) 00:02:19.15
早晩、消えて逝くだろうから、生温かく見守ってあげれば? (笑
作者が勉強して、資料を読んで、化けるかもしれないけどね(無いだろうな
生活とか、時間の制約とか、資料を集められない担当編集員とか
理由はあるのかもしれないけど、資料を読んでないよね?
って作者がゴロゴロ  そんな昨今です。
(と昔の人も言っていたと思うけどね)

司馬の死後16年経つけど、いまだに司馬を超える作家が出てこないしなー
毎年、生きている作家よりも亡くなった作家の本のほうが売れているのは寂しいわー

45 :無名草子さん:2012/10/19(金) 13:35:25.60
もうそんなになるか
池波正太郎や藤沢周平タイプは出て来てるが
司馬遼太郎系は全くいないなあ

戦争体験必須
出来れば明治生まれで
時代設定を過去にした単なるラノベは読みたくないんで

284 無名草子さん
2022/04/25(月) 01:55:20.08

「忍術」ブームは大正年間の立川文庫によるもので、これは活劇型・お子様向けだったが、大人も熱中した。ここからマンガの忍者も出てくる。第882夜に紹介した杉浦茂もそういう系類になる。
 それに対して「忍びの者」ブームは初めて現実社会のリアリズムやニヒリズムに向けられていて、男と女の扱いも描き方も真剣になっていく。これは第352夜にも書いたように、五味康祐の『柳生武芸帖』が皮切りだった
。昭和31年の連載開始である。ここに村山知義の『忍びの者』が加わり、そこへ白土三平の劇画『忍者武芸帳』や『サスケ』が追い打ちをかけた。
 司馬遼太郎(第914夜)が直木賞をとったのも昭和34年の『梟の城』だった(ごく最近、篠田正浩が映画化した)。ぼくにはそのころの柴田錬三郎の『赤い影法師』や福田善之の戯曲『真田風雲録』も忘れがたいものになっている。
 もうひとつの「忍法」ブームはこのあと山田風太郎が風変わりな狼煙をあげ、「くの一」の流行にさえ及んだのだけれど、ここから先はすべての忍者ものがメディアを交えてごちゃごち

285 無名草子さん
2022/04/25(月) 01:56:52.08

このシリーズには大きな欠陥もあることも言っておく。文章文体に魅力を欠くことだ。新藤兼人が書いていたことであるが、村山は舞台や映画の脚本を担当すると
、抜群の要約と削ぎ落としをやってみせるそうである。けれども肉付けのほうは、『忍びの者』を読むかぎりは、あまりうまくない。話題や場面や解説が次々に変わるほうに、手法が走っている。
 これは、村山があまりに多くの領域の“前衛”を走ってきたことと関係があるにちがいなく、ということは、この物語は文学として読むよりも、映画や劇画のように読めばいいということなのだ

286 無名草子さん
2022/04/26(火) 01:05:52.66

忍者と忍術 (中公文庫) 文庫 2001/5/1
戸部 新十郎 (著)

287 無名草子さん
2022/04/26(火) 09:47:25

光文社時代小説文庫文庫オリジナル
●北斎おんな秘図
●歌麿おんな秘図
●広重おんな秘図
●写楽おんな秘図
●西鶴おんな秘図
●近松おんな秘図
●鶴屋南北おんな秘図
●平賀源内おんな秘図
著者:大下英治

288 無名草子さん
2022/04/26(火) 09:51:37

「世の人の心惑わす事、色欲には如かず。人の心は愚かなるものかな」――寛文10年(1670)、ある夏のさかりの夕方、
杉森信盛(すぎもりのぶもり)は、南禅寺裏で心中前の男女の狂おしい抱き合いを覗き見した。
美しい裸身を目に焼きつけた信盛は以後、自らも女修業を重ね、“近松門左衛門”と名乗って『曾根崎心中』など数々の名作を生む

前衛的な詩風から、“阿蘭陀西鶴”と称された井原西鶴。1682年、処女小説『好色一代男』を刊行。「色」と「金」という欲を中心に町人の心情を綴り、
新しい文学世界を切り開いた。その後もベストセラー作品を量産するが、一方で「遊里での色修業こそ、俳諧修業、人間修業」を信条に、さまざまな女性遍歴を繰り広げていた……

江戸時代に浮世絵師の最高峰と称された東洲斎写楽。しかし、この人物は寛政6年に彗星のごとく現われ、10カ月のうちに2日に1点、計40点という凄まじい作品を量産し忽然と姿を消す。
一方、女の美しさ、色気と格闘した美人絵師・歌麿には謎の空白期間が存在し、その期間は写楽の活躍時とピタリ一致する……。なぜ正体を隠しつづけたのか?

鉄蔵、のちの葛飾派の祖・北斎は15歳で吉原の門をくぐった。洒落本の木版を頼まれても、女に無知では話にならない。女体は生きた芸術品だった。
ふと知った女掏摸・かえでと結婚、その紹介で浮世絵師・勝川春章の門下となり世に出る。のちに女体修行に明け暮れ、秘画も多いが「富嶽三十六景」は光る。

289 無名草子さん
2022/04/26(火) 09:59:47

爛熟した江戸文化を背景に浮世絵師が続々誕生した。なかでも歌麿の絵の評価は高い。彼は醜男だった。遊女を知ったのも22才。
女が言った。「美人画をお描きよ。必ずモテるから」と。彼は遊郭の名妓から茶屋の女まで、
それぞれの美を探求した。春画も多く、どの男性も巨根なのは彼自身の描写とか。勇助から豊章、さらに歌麿と改名して世に出るまでの秘話を満載!

『東海道四谷怪談』を書き、歌舞伎狂言作者として最も著名な鶴屋南北。人一倍好奇心の強い南北は十四歳にして、男と女の妖しいからみ姿を赤裸々に
描写することができた。以後、「あそびを養分にしてこそ、芸や作風に艶が出る」を信条に、色どりの魔術師たちに翻弄されながら、
数々の傑作を生み出していく。あやかしの世界で客を魅了した男の奇抜な人生を描いた野心作

。「東海道五十三次」を描いた絵師・安藤広重が、晩年に艶本を描いたことはあまり知られていない。広重の描く人物は滑稽で、人間くさい。
特に女人には目がなく、艶本の基礎は、実は東海道五十三次の旅での女修業によって培われたものであった……。

江戸時代中期の本草(ほんぞう)学者・発明家にして、戯作(げさく)者・平賀源内。その旺盛な探求心は、女体の“からくり”にも向けられていた。
“興味”を抱いた女性と、あれこれ知恵を絞り、奇抜な手だてを講じては逢瀬を重ねる。海女(あま)の姉妹、物産展で見初めた薬種商の女将(おかみ)、オランダ商館長の青い瞳の娘……。

290 無名草子さん
2022/04/29(金) 12:12:44

戦国の忍び 司馬遼太郎・傑作短篇選 (PHP文芸文庫) 文庫 – 2007/4/3
本書は、司馬遼太郎が世に送り出した忍者小説五篇を収録したオリジナル編集の
短篇集である。
みじめな生活から逃れるべく伊賀を抜けた若き下忍・猪ノ与次郎の予想外の運命
を描いた「下請忍者」。
武田信玄が織田信長のもとに送り込んだ謎の忍者・知道軒道人に、伊賀忍者・蚊
羅刹喜平次が立ち向かう「忍者四貫目の死」。
真言立川流や僧兵大名・筒井家に関わる闇の中で、上忍殺しの犯人探索に乗り出
した梅ノ源蔵が兄弟子たちと闘う「伊賀者」。
優れた伊賀者として伝わる湯舟ノ耳無と岩尾ノ愛染明王が死力を尽くして対決す
る「伊賀の四鬼」。
徳川家に仕えた伊賀同心が二代目・服部半蔵に叛旗を翻した事件を、新たな解釈
で綴った「最後の伊賀者」。

291 無名草子さん
2022/04/29(金) 12:16:48

最後の伊賀者 (講談社文庫)
◆「下請忍者」
◆「伊賀者」
◆「最後の伊賀者」
◆「外法仏」
◆「天明の絵師」
◆「藘雪を殺す」
◆「けろりの道頓」
「外法仏」と「天明の絵師」と「藘雪を殺す」と「けろりの道頓」は、いわゆる「忍者モノ」ではありませんが、ある意味で「忍者モノ」というべきか

292 無名草子さん
2022/04/29(金) 12:19:57

戦国の女たち 司馬遼太郎・傑作短篇選 (PHP文
豊臣秀吉の正室として位人臣を極め、夫の死後は二人で築いた豊臣家の行く末を決定づけた北ノ政所。兄・秀吉の思惑によって結婚のみならず離婚さえも強いられ、一生を翻弄され続けたが、
その生涯を沈黙で染め抜いた秀吉の妹・旭姫。夫・細川忠興の異常な嫉妬によってがんじがらめの束縛を受けながら、毅然として己を貫き、関ケ原の折に最期を迎えたたま(ガラシャ)。
このほか、変わり者の侍大将・渡辺勘兵衛に思いを寄せる藤堂家小姓頭の妻・由紀の慕情や、一夜の出会いを大切に抱き続けて生きようとする小若の純情、さらには夫を猛烈に働かせて
財を築いた遊び好きの妻・小梅と、戦乱のなかに咲いた女性たちの人生を浮かび上がらせた珠玉の短篇集である。
●女は遊べ物語
●北ノ政所
●侍大将の胸毛
●胡桃に酒
●一夜官女
●駿河御前

293 無名草子さん
2022/04/29(金) 17:31:20.12

日本の城の謎〈攻防編〉 (祥伝社黄金文庫)
なぜ加藤清正は鉄壁の石垣を築いたか。なぜ藤堂高虎は築城の天才といわれるのか。なぜ毛利家は海岸線に城を移したのか。
なぜ江戸城は世界最大の城といわれるのか。なぜ秀吉は三木城攻めに2年もかかったのか。

日本の城の謎〈築城編〉 (祥伝社黄金文庫)
天守閣に登っておしまい……ではもったいない! ●なぜ豊臣秀吉は城攻めの天才と呼ばれるのか ●本当に武田信玄は城を造らなかったのか 
●なぜ織田信長は安土城を築いたのか ●城の絵図が正確無比な理由 ●なぜ難攻不落の小田原城が落ちたのか ●名城に今も残る人柱伝説……

日本の城の謎〈伝説編〉 (祥伝社黄金文庫)
名城と謳われる城々には奇怪な伝説がよく似合う。姫路城、江戸城、金沢城……語り継がれた秘話から見えてくる、歴史の隠された断片。
〈佐賀城〉もうひとつの化け猫伝説〈姫路城〉「甲子夜話」に記された十二単衣の妖魔
〈熊本城〉銀杏の木に宿った加藤清正の怨霊〈江戸城〉湯殿で暗殺された太田道灌の無念〈金沢城〉舵に取り憑かれた加賀騒動の張本人…

294 無名草子さん
2022/04/30(土) 01:37:31.97

日本の古代
第1巻:倭人の登場    第2巻:列島の地域文化
第3巻:海をこえての交流 第4巻:縄文・弥生の生活
第5巻:前方後円墳の世紀 第6巻:王権をめぐる戦い
第7巻:まつりごとの展開 第8巻:海人の伝統
第9巻:都城の生態    第10巻:山人の生業
第11巻:ウヂとイエ    第12巻:女性の力
第13巻:心のなかの宇宙  第14巻:ことばと文学
第15巻:古代国家と日本   別巻:日本人とは何か
編者=岸 俊男、森 浩一、大林太良
中央公論=1995年10月18日(第1巻) 他

295 無名草子さん
2022/05/01(日) 14:38:30.26

なぜ武士は禅宗を好んだのでしょうか。その理由は、普段から肉体を鍛えている武士たちにとって、禅の修行は精神を鍛える手段として有効だったからです。強い精神性を教え説く禅宗の宗教観が、死を覚悟して合戦に臨まなくてはならない武士の気質に合致していたからでしょう。

 修行を通じて自己自身を深く見つめ、理屈をこねるのではなく、直感的に真理に至ろうとする禅の思想は、頼れるのは自分の肉体だけという武士の生き様に重なったのです。

 また、新興勢力である武士は、きらびやかで高尚な貴族文化にどこか引け目と反発を持っており、それらと強く結びついた天台宗や真言宗よりも、新しく興った念仏宗や禅宗に親近感を持ちやすかったことも要因のひとつでしょう。

 しかし、武士が禅宗を重用したのは、それだけではなかったようです。中世の人達は、禅僧には死霊や妖怪などの怪異を鎮める力があると信じていました。

 それは、建長寺が埋葬地であり、処刑場でもあった地獄谷に建立されていることや、円覚寺が蒙古襲来(文永・弘安の役)で亡くなった兵士達の霊を慰めるための寺院だったこと、さらには天龍寺が後醍醐天皇の怨霊を鎮めるための建立されたことからも想像できます
武士にとって禅宗とは、精神を鍛える有効手段なだけでなく、合戦で殺めてしまった死霊や悪霊を鎮める力を持った宗教でもあったので

296 無名草子さん
2022/05/01(日) 17:19:38.63

旧版 世界の歴史 中公文庫 全16巻
1巻 古代文明の発見 貝塚茂樹 2巻 ギリシアとローマ 村川堅太郎 3巻 中世ヨーロッパ  堀米庸三 4巻 唐とインド  塚本善隆 5巻 西域とイスラム  岩村忍 6巻 宋と元  宮崎市定
7巻 近代への序曲  松田智雄  8巻 絶対君主と人民  大野真弓  9巻 最後の東洋的社会  田村実造 10巻 フランス革命とナポレオン  桑原武夫  11巻 新大陸と太平洋  中屋健一
12巻 ブルジョワの世紀  井上幸治 13巻 帝国主義の時代  中山治一 14巻 第一次大戦後の世界  江口朴郎 15巻 ファシズムと第二次大戦  村瀬興雄 16巻 現代―人類の岐路  松本重治

297 無名草子さん
2022/05/01(日) 17:35:55.37

新版 世界の歴史 中公文庫
1人類の起源と古代オリエント 大貫良夫/屋形禎亮/前川和也/渡辺和子 2中華文明の誕生 平勢隆郎/尾形勇
3古代インドの文明と社会 山崎元一 4オリエント世界の発展 小川英雄/山本由美子 5ギリシャとローマ 桜井万里子/本村凌二
6隋唐帝国と古代朝鮮 礪波護/武田幸男 7宋代社会と周辺の民族 伊原弘/梅村坦 8イスラーム世界の興隆 砂糖次高
9大モンゴルの時代 杉山正明/北川誠一 10西ヨーロッパ世界の形成 佐藤彰一/池上俊一
11ビザンツとスラヴ 井上浩一/栗生澤猛夫 12明清と李朝の時代 岸本美緒/宮嶋博史 13東南アジア史のあけぼの 石澤良明/生田滋
14ムガル帝国から英領インドへ 佐藤正哲/中里成章/水島司 15オスマン帝国とイラン 永田雄三/羽田正 16ルネサンスと地中海 樺山紘一
17ヨーロッパ近世の開花 長谷川輝夫/大久保桂子/土肥恒之 18ラテンアメリカ文明の興亡 高橋均/網野徹哉 19中華帝国の危機 並木頼寿/井上裕正
20近代イスラームの挑戦 山内昌之 21アメリカとフランスの革命 五十嵐武士/福井憲彦
22近代西欧の市民社会 谷川稔/村岡健次 23アメリカ合衆国の膨張 紀平英作/亀井俊介 24アフリカの民族と社会 福井勝義/大塚和夫/赤坂賢
25アジアと欧米世界 加藤祐三/川北稔 26ファシズムと社会主義 柴宜弘/木村靖二/長沼英世 27自立へ向かうアジア 狭間直樹/長崎暢子
28第二次世界大戦から米ソ対立へ 油井大三郎/古田元夫29冷戦と経済繁栄 高橋進/猪木武徳30新世紀の世界と日本 下斗米伸夫/北岡伸一

298 無名草子さん
2022/05/01(日) 17:36:23.04

日本の歴史
1神話から歴史へ 井上光 2古代国家の成立 直木孝次郎 3奈良の都 青木和夫 4平安京 北山茂夫
5王朝の貴族 土田直鎮 6武士の登場 竹内理三 7鎌倉幕府 石井進 8蒙古襲来 黒田俊雄
9南北朝の動乱 佐藤進一 10下剋上の時代 永原慶二 11戦国大名 杉山博 12天下一統 林屋辰三郎
13江戸開府 辻達也 14鎖国 岩生成一 15大名と百姓 佐々木潤之介 16元禄時代 児玉幸多
17町人の実力 奈良本辰也 18幕藩制の苦悶 北島正元 19開国と攘夷 小西四郎 20明治維新 井上清
21近代国家の出発 色川大吉 22大日本帝国の試煉 隅谷三喜男 23大正デモクラシー 今井清一
24ファシズムへの道 大内力 25太平洋戦争 林茂 26よみがえる日本 蝋山政道
別巻1図録 原始から平安 井上光貞、竹内理三
別巻2図録 鎌倉から戦国 竹内理三、永原慶二
別巻3図録 織豊から幕末 児玉幸多
別巻4図録 維新から現代 小西四郎、林茂
別巻2 年表・地図・読史備要 児玉幸多

299 無名草子さん
2022/05/01(日) 17:49:57.71

講談社学術文庫 日本の歴史
0「日本」とは何か 網野善彦 1縄文の生活誌 岡村道雄、改訂版有 2王権誕生 寺沢薫
3大王から天皇へ 熊谷公男 4平城京と木簡の世紀 渡辺晃宏 5律令国家の転換と「日本」 坂上康俊
6道長と宮廷社会 大津透 7武士の成長と院政 下向井龍彦 8古代天皇制を考える 大津透、大隅清陽、関和彦、熊田亮介、丸山裕美子、上島享、米谷匡史
9頼朝の天下草創 山本幸司 10蒙古襲来と徳政令 筧雅博 11太平記の時代 新田一郎
12室町人の精神 桜井英治 13一揆と戦国大名 久留島典子 14周縁から見た中世日本 大石直正、高良倉吉、高橋公明
15織豊政権と江戸幕府 池上裕子 16天下泰平 横田冬彦 17成熟する江戸 吉田伸之
18開国と幕末変革 井上勝生 19文明としての江戸システム 鬼頭宏 20維新の構想と展開 鈴木淳
21明治人の力量 佐々木隆 22政党政治と天皇 伊藤之雄 23帝国の昭和 有馬学
24戦後と高度成長の終焉 河野康子 25日本はどこへ行くのか H・ハルトゥーニアン、T・フジタニ、姜尚中、岩崎菜緒子、比屋根照夫、T・モーリス=スズキ、C・グラック

300 無名草子さん
2022/05/03(火) 19:32:32.41

江戸の想像力―18世紀のメディアと表徴 (ちくま学芸文庫) 文庫 – 1992/6/1田中 優子 (著)
近世的なるものとは何だったのか―。平賀源内と上田秋成という同時代の異質な個性を軸にしながら、博物学・浮世絵・世界図・読本といったさまざまなジャンルの地殻変動を織り込んで、
江戸18世紀の外国文化受容の屈折したありようとダイナミックな近世の〈運動〉を描いた傑作評論。1986年度芸術選奨文部大臣新人賞受賞作

。第23回(2001年) サントリー学芸賞・芸術・文学部門受賞。芸術選奨文科大臣賞
江戸百夢 近世図像学の楽しみ (ちくま文庫) 文庫 – 2010/5/10田中 優子 (著)
何があってもおかしくない「江戸」時代。何が起こっても不思議でない都市「江戸」。それは、アムステルダムも蘇州もソウルも含みこむ場所であり、彫刻、絵画から手拭いまで、百のお多福、蝶、
馬が駆け巡り、ベルニーニのエクスタシーもフェルメールの新興市民も全てをるつぼのように内在させていた。それら図像を縦横無尽に読み解く快著。
カムイ伝講義 (ちくま文庫) 文庫 – 2014/5/8田中 優子 (著)
カムイ伝』を通して、江戸の社会構造を新視点で読み解く。そこから今の時代が照射される。江戸の階級制度から現代の格差・貧困社会が、
一揆の伝統から現代のデモが、そして江戸時代の肥料から未来の循環型社会が見えてくる。漁師、マタギ、綿花や蚕を育てる人々、女、子ども。自らの手で生産する、武士とは別の生き方

白土三平論 (ちくま文庫) 文庫 – 2013/9/10四方田 犬彦 (著)
自然を前にした人間の卑小さを語り、階級闘争を鼓舞、古代神話を説いて博物史に到る。慢画家白土三平の本質とは何か。幼少時から白土作品に深く魅了されてきた著者による
体系的研究の書。出自、貸本漫画時代、蜂起の哲学を描いた『忍者武芸帳』、階級差別を問う『カムイ伝』、そして食物誌まで、巨匠の全体像に迫る

301 無名草子さん
2022/05/08(日) 22:02:00.11

鬼打ち猿丸   『 黒潮の岸辺記 』改題
黒潮に洗われた男たちのたじろぐことのない性根、無骨な愛、
 朴訥な感性を、紀州弁の独特なリズムで語る雄大な海のロマン。
「 おちょろ丸 」、「 餌 」、「 鬼打ち猿丸 」、「 斑 」など九篇を収める、異色の時代小説集
。ベストセラー『 元禄御畳奉行の日記 』の著者が描く異色異彩の時代小説集
神坂氏とこの作品集 ― 解説にかえて : 司馬遼太郎
司馬さんのこと ―― 『 黒潮の岸辺 』改題にあたっての あとがき : 神坂次郎
 (「 神坂氏とこの作品集 」生原稿、 歓談写真、 和歌山城 司馬スケッチ、『 街道をゆく 』における
   神坂登場 該当文 あり

302 無名草子さん
2022/05/08(日) 22:11:48.40

黒潮の岸辺』にて第2回日本文芸大賞受賞
神坂次郎

黒鯨記

303 無名草子さん
2022/05/11(水) 19:47:57.49

象徴の設計 松本清張
幕末から明治維新への混乱と変革を経て、急速な近代化と富国強兵を成し遂げ、日清日露の戦争に勝利した明治国家が、大正デモクラシーを間に挟みつつも昭和期に入って急速に軍国主義と国粋主義に傾斜していったのはなぜか。その近代化の陰にある歪みの部分を担うのが、元勲にして巨魁である山県有朋である。
西南戦争で西郷が倒れ、大久保利通が暗殺された後、政治の表舞台は伊藤博文が担ったが、陸軍と警察は山県が担った。
伊藤が表舞台の光の部分で脚光を浴びる存在なら、山県はそれを裏で支える汚れ役、国家の治安を一手に引き受けたようなものだ。
この著作は山県が自由民権運動や政党をいかに敵視して、密偵も多用して執念深くかつ用意周到にその分裂をはかり弾圧をしていったかが丁寧に描かれている。板垣や大隈の動きも手に取るように把握して、巧みに押さえ込んでしまう。
また、松方デフレ財政が米価を下げて自由民権運動の資金源であった自作農を窮乏化させ、それが秩父事件などの暴発につながる経緯も立体的に描かれている。
とにかく山県という男は治安と民衆抑圧にかける暗い情熱がすさまじい。人間類型としては、KGB創設者のジェルジンスキーやFBIを創設して40年近く君臨したフーバーにも比すべきかもしれない。

この本の前半では、自由民権思想が軍に侵入するのを防止するため軍人勅諭がつくられる過程が詳しく描かれているが、興味深いのはフランス人権思想の洗礼を受けた哲学者の西周が起草した原案の穏健でむつかしい
文面が気に入らない山県が、東京日日新聞の福地源一郎の手も借りて、天皇が自ら直接軍人に力強く諭す端的な勅諭に変えられていくところである。
これは教育勅語にも共通するが、下級公家と下級武士によってつくられた明治国家のよりどころが天皇神格化にあったことがこの本の題名の由来であろう

304 無名草子さん
2022/05/12(木) 13:37:38.05

老いを感じる男の人生の陰影を描いた傑作長篇
心が通わない妻と放蕩息子の間で人生の空しさと焦りを感じる紙屋新兵衛が、薄幸の人妻おこうに想いを寄せ、深い闇に落ちていく。

辞書には載っていないようであるが、「文品」という言葉を目にしたことがある。真っ先に浮かんだのが藤沢周平氏の作品だった。氏の時代小説は、武家もの、市井もの、歴史ものと多岐にわたるが、
ジャンルを超えて小説としての品格がある。氏のファンであり続けてきたのは、「文品」に由来しているように思えたのである。
文品にはもちろん、文体が含まれる。氏の作品でいつも感服するのはごくなんでもない情景の描写だ。やさしい言葉を使いつつ、目の前に光景が浮かんでくる。そこに、心象や暗示が微かに込められているときもある。
本書『海鳴り』には、海や川の情景が幾度か登場する
《そして空は、よく見ればゆっくりと一方に動く黒雲に埋めつくされているのだった。街道には、ほかに人影はなかった。歩いているのはそのころはまだ新助と言っていた、新兵衛ただひとりである。
 笠を押さえながら、新兵衛はいくぶん心ぼそい気分になりながら歩いていた。そのとき新兵衛は、見えるところにくだけては散る磯波とはべつの音を耳にした。音は沖から聞こえて来た。
 そのときはじめて、新兵衛は海に眼をやったのだが、思わず声を出すところだった。沖の空は、頭上よりも一層暗く、遠く海とまじわるあたりはほとんど夜の色をしていた。音はそこから聞こえて来た。寸時の休みもなく、
こうこうと海が鳴っていた。重重しく威嚇(いかく)するような、遠い海の声だった》
その文体に導かれて、読者は物語へと誘われ行くのである

305 無名草子さん
2022/05/13(金) 14:23:14.39

右門捕物帖  佐々木味津三
岡本綺堂『半七捕物帳』、野村胡堂『銭形平次捕物控』、佐々木味津三『右門捕物帖』、城昌幸『若さま侍捕物手帖』と並んで五大捕物帳
捕物小説という種目が岡本綺堂の『半七捕物帳』から始まったが
推理小説家の都筑道夫は、本作について、『半七捕物帳』と比較して「がぜん派手になるかわりに、あるのは発端の異常性だけ」「きわめて魅力のある謎が、論理をまったく無視して、
いいかげんに解決されるありさまには、泣きたくなるくらいで、もう推理小説としては読むにたえない。
むしろ、右門のせりふの珍妙さには笑いがこみあげてくるし、その愚かな言動を地の文が、なんたる明察、疾風迅雷の行動、と持ちあげているおかしさで、ロバート・L・フィッシュの「シュロック・ホウムズの冒険」の
ようなナンセンス・パロディとしてなら、かなりの評価ができるだろう」[2]と評し、「むっつり右門の成功によって、捕物帳は推理小説から、怪奇時代小説に変貌した」

奉行所から十手を授かる少数の正式な十手持ちは“小者”と呼ばれ、大多数を占める定町廻り同心が個人的に雇用する非公認の“御用聞き”とは区別されていた。正しくは江戸では御用聞き(ごようきき)、
関八州では目明かし(めあかし)[注 1]、上方では手先(てさき)あるいは口問い(くちとい)、
と各地方で呼称は異なった。岡は「岡目八目」と同じく脇の立場の人間であることを表し、公儀の役人である同心ではない脇の人間が拘引することから岡っ引と呼ばれた。岡っ引は配下に手下、下っ引と呼ばれる子分を持つ事も多かった。
本来「岡っ引」は蔑称で、公の場所で用いたり自ら名乗る呼称ではない。下っ引きを配下とすることから「親分さん」が正しい呼称だが[2]、時代小説や時代劇で用いる事例が多い

銭形平次の魅力を司馬遼太郎が「街道をゆく本所深川散歩・神田界隈「叙述がすずやかで、すだれごしに上等な夏の料理をたべているような気がした」と書いている
ただし、同時代の推理小説家の評価は低く(例えば江戸川乱歩、木々高太郎など)、捕物帳は推理小説ではないとの論争を招いたこともある。

間違いだらけの時代劇 (河出文庫) 1989/7/1名和 弓雄 (著)
現代語訳 雑兵物語 (ちくま文庫

306 無名草子さん
2022/05/13(金) 19:57:50.50

現代人は、戦国大名は独裁者と考えがちだが、実際は小さな国を持つ国衆の代表に過ぎなかった。国衆は起請文(誓約書)を交わし、人質を出して戦国大名と盟約を結び、領国の自治権を認めてもらう代わりに戦時には兵を出す約束をした。
国衆は誓約を破ったり、より良い条件を出す戦国大名が現れたりすれば離反するので、国衆への気配りは欠かせなかったのである。
 作中では国衆が村重の謀叛を支持しているが、これは村重の軍略を聞き勝利できると確信したからにほかならない。ただ国衆は不利になれば寝返る危険があるので、村重は毎日のように軍議を開いて状況を報告しながら、
裏切りの早期発見に努めている。宮仕えをしている読者なら、中間管理職的な苦労が多く、上に立つがゆえに相談相手が少なく、妻・千代保との会話に安らぎを感じる等身大の村重に共感するかもしれないが、これが最新の研究で見えてきた戦国大名のリアルなのである。
 また剣術が武士の嗜みになるのは、太平の世になった江戸時代以降のことで、戦国時代は確実に敵の鎧が貫ける鑓、弓、鉄砲が主要な武器だった。鑓も足軽が使う三間鑓(三間は約5.45メートル)
と武将が馬上などで使う鑓は別物で、長く扱いが難しい三間鑓は、隊列を組んで上から叩きつけて敵陣を崩したり、鑓衾を作って敵の侵入を阻止する集団戦闘に使われていた。弓は鉄砲に取って代わられた印象も強いが、連射が簡単なので重宝されたようである。

307 無名草子さん
2022/05/14(土) 16:52:50.11

イギリスも、インドの「セポイの乱」(1857年)、中国の「太平天国の乱」(1851年~64年)など、植民地支配に反抗する“てごわい民族運動”に直面したこともあって、我が国に対しては“柔軟な政策”をとっていました。日本の統治能力を認めつつ、「日本人の手による政変」の後押しにはこのような背景があったのです。

少し説明が長くなりましたが、我が国が「明治維新」を成し遂げた頃の国際環境は、このように“西欧列国勢力の空白期”といっても過言でない“一瞬の幸運”に恵まれたと言えるでしょう。

308 無名草子さん
2022/05/19(木) 16:46:13

司馬遼太郎は、権力側からの寵愛を受け、彼らの望む歴史観をドラマチックに仕立て、ベストセラーを生み、大河ドラマに採用され、国民的な支持を得てきたんだと思いますが、この場合の権力者とは誰になりますでしょうか??
ググってみたのですが、核心的なソースや文献がみつからなかったので、もしあれば教えて頂きたいです。

309 無名草子さん
2022/05/20(金) 16:27:29.86

「室町」の「無頼」だったのでしょうか。

垣根 この時代を調べると現在の日本、特にバブル経済が弾けたあと二十年以上経ったいまの日本と社会の様相が酷似しているんですね。為替や信用取引が登場し、馬借などの輸送機関が生まれ、農業生産高が飛躍的に上昇し、
人と物と銭がめまぐるしく回り始めます。また日明貿易を初めとした海外との交易が盛んでグローバリズムの波に洗われ、
日本人の生活空間の原型となる床の間や、茶の湯や侘びさびなどが誕生し、経済的にも文化面でも国力は増していました。にもかかわらず公家と武家、神社仏閣は好き勝手に利益を吸い上げる仕組みを築き上げ、国民の間にかつてないほどの格差が生まれ、
その現状に対して政府である室町幕府はまったくの無策でした。鎌倉や江戸時代と違って人口が一極集中化した京の都は、職を失った牢人や流民で溢れ返っていた。応仁の乱が勃発する前、
何も持ってなかった者が、どのように世に立ち、いかにして個人として生きたかに強く惹かれました。

310 無名草子さん
2022/05/20(金) 21:52:08.30

堺屋太一
織田信長の天才性である。
筆者のいう「1560年体制」=兵農分離、全国統一市場、政治が宗教への優位を確立した絶対王制等々、信長のつくりだした「しくみ」は16世紀日本を世界で最も富強な国のひとつにした。(その良い証拠が、文禄・慶長の役である。さほどの必要もなかった戦に海を越えて大軍を派遣できたばかりか、戦に負けても国力が疲弊していない。)
安土桃山の日本は既に中世を脱し「近代初期」と呼んでいい段階に達していた

秀吉は天下布武を達成した。日本全土を統一、貨幣経済を普及させ、自ら関白、太政大臣となり、太閤と呼ばれた。十六世紀のうちに、これほどの完全な中央集権型の絶対制を実現した国は世界中に見当たらない。しかし、夢を達成したことは、夢を失ったことでもある。この瞬間から戦国バブルの崩壊が始まる。

311 無名草子さん
2022/05/21(土) 16:27:37.54

文化面でも、義教の趣味がために和歌と蹴鞠が優遇される一方で琵琶法師や闘鶏(後花園天皇は好きだった)が抑制される一方で義教死後に再び闘鶏ブームが起きたりする話や
、中国では当時軽視されていた牧谿の水墨画の発見、雪舟が冷遇されたがゆえに自由に絵をかけ、小栗宗湛は義政に好まれたがゆえに自由に絵がかけなくなってしまったという対比など、なかなか面白い。
こうした流れの中にも、幕府が唐物を独占していた状況が財政難で困難となるという背景がある。

312 無名草子さん
2022/05/22(日) 15:55:40.82

『室町無頼』
既成の歴史観をくつがえす、今年度ベスト必至作![レビュアー] 縄田一男(文芸評論家)
「おい、読み終わったかい?」
「ああ、思った通りの大傑作さ。今年のベスト10に入ることは確実だ。この作品が本誌に連載されはじめたとき、私はいかん、と思った。もちろん、駄目という意味じゃないよ。
こんな面白いものを毎週、少しずつ読まされたら欲求不満になってしまう。単行本にまとまってから読もうと思ったわけさ」
「辛口の君にしては大絶讃じゃないか。で、テーマは何だい」
「この世に生きとし生けるものすべてが、納得のいく人生を歩めますように、というこの本は祈りの書だ。無頼の意味もそこにある」

応仁の乱前夜の状況はもっとひどい有様で現代の格差社会と二重写しにされ、蓮田の起こした相国寺(しょうこくじ)大塔での一揆の場面なんぞ、
これまで歴史・時代小説で描かれてきた一揆の概念を根底からくつがえしてしまっている。何ごともはじめてづくしの小説なんだって―」

313 無名草子さん
2022/05/22(日) 20:58:15.46

その財力を賭けて粋を競った相手の紀ノ国屋文左衛門は、悪銭廃止令によって没落した。勝ち残った奈良屋茂左衛門の胸を一陣の風が吹き抜けていった。紀文と共に一つの時代が過ぎていったようだ

……(表題作「霜の朝」)。

314 無名草子さん
2022/05/27(金) 13:18:12.09

昭和40年の作品ですか。「真田太平記」よりだいぶ前の作品です。後講釈になりますが、おそらく著者の模索中の実験作といったほうがいいのかもしれません。後の「真田太平記」とだぶる時間(一年から2年)を凝縮して取り扱っているのですが、
作品は全体としては不思議なことに緊張感に欠けています。様々な登場人物が出てきますが、個々の人物の造型はどれもいまいち印象に欠けます。
一つには丹波大介の設定に問題があったようです。甲賀という組織から外れてしまった設定にしたため、存在感と動機付けに欠けてしまったまま、この関ヶ原という天下分け目の戦いにのぞんてしまうという羽目に陥ってしまいました。大介のあいまいな一匹狼という忍びの設定はあまりにも
現代人の価値観を投影したものであり、現代とは違う戦国の時代設定の中では必然的にそのリアリティを失ってしまったようです

そして連載小説の性なのでしょうか、悲しいかな結末はあっという間に早送りされ、大介とのかかわりのある「ある女性忍び」もあっという間に登場しては処理され消えてしまいます。

ただ後の「真田太平記」にも使われるディテールはかなりの部分本書で出尽くしています。これらの実験と失敗を通じて、あの骨太の「narrative」の型とモティーフが生み出されたと考えれば、著者にとっても必要不可欠なステップだったのかもしれません。

315 無名草子さん
2022/05/29(日) 20:11:49

んまあ石組みなら東南アジアの寺院とかヨーロッパの城やピラミッド、巨石文明、インカの剃刀も入らないようない石組みの方が凄いと思うけどね。

土塁を石で固める石垣は、単純に石やレンガを摘んで作る城壁よりも余程強固で、築城技術では当時世界の最先端とも言える技術なんだぞ。
特徴は、大砲打ち込まれても破壊されない強度。
西洋の城も、大砲戦が増えてからは、石垣のような土塁と石の組み合わせで作られるようになっていくんだから。
日本の城は、百年に渡る戦国時代と、2度に渡る海外遠征、当時世界一と考えられる数の鉄砲をはじめとした火器に鍛え上げられた堅城だよ。
戊辰戦争や西南戦争といった、数百年後の兵器を用いた戦争ですら、大規模な城は直接攻撃による落城はほとんどしていないんだから。

大阪城は天守がコンクリだけど、石垣や堀の壮大さは日本一
天守はシンボリックな建物ではあるけど、
要塞としての機能は、単に大きな塔以上のものではないから、元々天守の無い城ってのも結構ある。
石垣、堀、城門といった主要施設が健在なら、城としては実質の機能は十分と言えるよ

日本は地震の関係で石造りの壁面がないから木彫りにしていただけで、彫刻の技術なら西欧よりはるかに精緻なものがあったよ。元々石は脆くて彫刻の素材には向かない。
セメントが発明され現代の工法になってから後も、日本のコンクリート建築技術は世界のトップにある。現在の耐震工法というのも日本が発明したものだしね。

日本の「城」は軍事施設であって、海外の貴族が住まう家としての「城」とはまた別物

大阪城はお堀と大きさを体験する所だよ。んで、姫路城が本物の天守閣を見る所

日本の多湿な気候では、石の建築ではカビや冷え・通気性の問題がある
多湿ではない英国等の建築でも、採光と冷えの対策を両立させるために、高く幅の狭い窓のデザインと、何十cmにもなる厚みの壁が巨大建築の主流
またこれらの窓や壁の仕様は、自重で潰れやすい石建築の耐久性をも補強する
しかし、それらが可能なのも、ひとえに地震の発生数と災害規模が、日本に比べると殆ど無いようなものだからだ

日本庭園は遠景を借景して完成形になる
海外の日本庭園はよくできていても遠景がマッチしてないんだよな。その辺がイマイチに感じるなー。

316 無名草子さん
2022/06/02(木) 13:22:23.05

塵劫記 (岩波文庫)
江戸初期の和算家吉田光由(1598‐1672)の主著。書名は仏教語の「塵点劫」に由来する。大数・小数の名、九九の掛算から、
米や材木の売り買い、金銀の両替、検地、河や堀の普請といったさまざまな実用問題と、継子立て、ねずみ算などの数学遊びを図とともに豊富に載せており、全体がしっかりとした数学的体系をなしている

算法少女 (ちくま学芸文庫 1974年に『算法少女』(岩崎書店)でサンケイ児童出版文化賞を受賞

父・千葉桃三から算法の手ほどきを受けていた町娘あきは、ある日、観音さまに奉納された算額に誤りを見つけ声をあげた…。その出来事を聞き及んだ久留米藩主・有馬侯は
、あきを姫君の算法指南役にしようとするが、騒動がもちあがる。上方算法に対抗心を燃やす関流の実力者・藤田貞資が、あきと同じ年頃の、関流を学ぶ娘と競わせることを画策。はたしてその結果は…。安永4(1775)年に刊行された和算書『算法少女』の成立をめぐる史実をていねいに拾いながら、豊かに色づけた少年少女むけ歴史小説の名作。江戸時代、いかに和算が庶民の間に広まっていたか、それを学ぶことがいかに歓びであったかを、いきいきと描き出

1 2 3 最新 全部 

2ch勢い総合ランキング

自民・麻生太郎(81)「まだ生きてんの?」 水道橋博士氏にサラリと〝暴言〟 [minato★] (1005)
勢い 9576.87 6.65レス/分 ニュース > ニュース速報+
【中央日報】韓日「現金化時限爆弾」どのように止めるか 日本企業含む「自発的基金」で徴用補償…代位弁済が急浮上 [6/28] [昆虫図鑑★] (1001)
勢い 8858.59 6.15レス/分 世界情勢 > 東アジアnews+
【ウクライナ情勢】ゼレンスキー大統領「ロシアは世界最大のテロ組織」 ショッピングモールにミサイル、死者16人… [ぐれ★] (1001)
勢い 8794.55 6.11レス/分 ニュース > ニュース速報+
自民・麻生太郎(81)「まだ生きてんの?」 水道橋博士氏にサラリと〝暴言〟 ★2 [minato★] (1001)
勢い 8377.22 5.82レス/分 ニュース > ニュース速報+
【ワクチン】「未接種より接種済みの人の感染率が高い」 “逆転現象”の原因は「打ったから安全」という気の緩み? ★2 [ボラえもん★] (1002)
勢い 7879.57 5.47レス/分 ニュース > ニュース速報+
加藤純一の話題禁止スレ part3696 (1001)
勢い 7878.16 5.47レス/分 ネット関係 > ネットwatch
BS-TBS 11079 (318)
勢い 7801.02 5.42レス/分 実況ch > BS実況(無料)
【社会】 野村総研、「テレビ消せばエアコンの1.7倍の節電効果」レポートに注意喚起 「11年前とは家電の性能が異なる」 [朝一から閉店までφ★] (523)
勢い 7491.25 5.20レス/分 ニュース > ニュース速報+
【中央日報】韓日「現金化時限爆弾」どのように止めるか 日本企業含む「自発的基金」で徴用補償…代位弁済が急浮上 ★4 [6/28] [昆虫図鑑★] (1001)
勢い 7462.16 5.18レス/分 世界情勢 > 東アジアnews+
日経225先物オプション実況スレ47138 (656)
勢い 7361.79 5.11レス/分 政治経済 > 市況1
【ワクチン】「未接種より接種済みの人の感染率が高い」 “逆転現象”の原因は「打ったから安全」という気の緩み? [ボラえもん★] (1001)
勢い 7177.29 4.98レス/分 ニュース > ニュース速報+
【つばきファクトリー】新沼希空ちゃん応援スレPart228【きそら】 (1001)
勢い 6535.37 4.54レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
【名無し奥も○○奥もみんな来い】気楽に井戸端会議
勢い 6473.05 4.50レス/分 カテゴリ雑談 > 既婚女性
加藤純一の話題禁止スレ part3695 (1001)
勢い 6454.64 4.48レス/分 ネット関係 > ネットwatch
首都圏の住宅ローン平均3955万円 一極集中が阻む多様な豊かさ [蚤の市★] (1001)
勢い 6344.84 4.41レス/分 ニュース > ニュース速報+
【画像】5ch民、Youtuberへの誹謗中傷で280万の慰謝料 その書き込みがこちら [237216734] (1001)
勢い 6273.04 4.36レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)

勢い 6264.75 4.35レス/分 ニュース > ニュース速報+
女子高生「(指サック)着けてみたい!」先生「着ける時にはちゃんとせな」女子高生「コンドーム連想させること言われた」…戒告処分に [ニョキニョキ★] (1001)
勢い 6200.46 4.31レス/分 ニュース > ニュース速報+
【ワクチン】「未接種より接種済みの人の感染率が高い」 “逆転現象”の原因は「打ったから安全」という気の緩み? ★6 [ボラえもん★] (307)
勢い 5815.57 4.04レス/分 ニュース > ニュース速報+
衛門書き込み禁止スレ part3694 (1001)
勢い 5787.41 4.02レス/分 ネット関係 > ネットwatch
【中央日報】韓日「現金化時限爆弾」どのように止めるか 日本企業含む「自発的基金」で徴用補償…代位弁済が急浮上 ★6 [6/28] [昆虫図鑑★] (542)
勢い 5709.44 3.96レス/分 世界情勢 > 東アジアnews+
【名無し奥も○○奥もみんな来い】気楽に井戸端会議
勢い 5694.79 3.95レス/分 カテゴリ雑談 > 既婚女性
BSフジ 11273 (802)
勢い 5663.49 3.93レス/分 実況ch > BS実況(無料)
ヴィーガン「お前らが肉食えて、ヴィーガンにならないのは鳥や豚、牛の屠殺現場を見た事がないから。」→反論出来る? [153490809] (1001)
勢い 5630.99 3.91レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
【横浜】「ホストクラブで遊ぶため」市職員(24)が風俗勤務30日で50万円稼ぐ…停職3か月 [ぐれ★] (1001)
勢い 5551.19 3.85レス/分 ニュース > ニュース速報+
【毎日】岸田内閣支持率41% 参院選選挙区で誰に投票?自民21%、立民8%、維新3%、公明2%、共産2%、国民2%、れいわ1%、N党1%/特別世論調査 [ラッコ★] (1001)
勢い 5459.89 3.79レス/分 ニュース > ニュース速報+
【中央日報】韓日「現金化時限爆弾」どのように止めるか 日本企業含む「自発的基金」で徴用補償…代位弁済が急浮上 ★3 [6/28] [昆虫図鑑★] (1001)
勢い 5264.57 3.66レス/分 世界情勢 > 東アジアnews+
【名無し奥も○○奥もみんな来い】気楽に井戸端会議
勢い 5119.05 3.55レス/分 カテゴリ雑談 > 既婚女性
日経225先物オプション実況スレ47136 (567)
勢い 5033.79 3.50レス/分 政治経済 > 市況1
広告
BSテレ東 7159 (965)
勢い 4903.32 3.41レス/分 実況ch > BS実況(無料)
【国際】 「マヨネーズ多すぎ」客の男が店員に発砲2人死傷 [朝一から閉店までφ★] (1001)
勢い 4846.81 3.37レス/分 ニュース > ニュース速報+
【名無し奥も○○奥もみんな来い】気楽に井戸端会議
勢い 4778.78 3.32レス/分 カテゴリ雑談 > 既婚女性
【毎日】岸田内閣支持41% 参院選選挙区で誰に投票?自民21% 立民8% 維新3% 公明2% 共産2% 国民2% れいわ1% N党1% 社民0%/特別世論調査★2 [ラッコ★] (1003)
勢い 4766.22 3.31レス/分 ニュース > ニュース速報+
【ウクライナ情勢】ゼレンスキー大統領「ロシアは世界最大のテロ組織」 ショッピングモールにミサイル、死者16人… ★2 [ぐれ★] (1001)
勢い 4690.55 3.26レス/分 ニュース > ニュース速報+
【道交法違反】加藤純一アンチスレ Part2360【水質調査】 (1001)
勢い 4604.96 3.20レス/分 ネット関係 > ネットwatch
露軍ミサイル、ショッピングセンターに着弾 死傷者多数 [どどん★] (1001)
勢い 4540.81 3.15レス/分 ニュース > ニュース速報+
京アニ放火 被告が陥った過酷な家庭環境“負の連鎖”「5人家族のうち父、兄、妹が自死。母親は離婚後は疎遠に…」 ★2 [神★] (1001)
勢い 4465.39 3.10レス/分 ニュース > ニュース速報+
衛門書き込み禁止スレ part3693 (1001)
勢い 4340.13 3.01レス/分 ネット関係 > ネットwatch
スマソ、「ニーア オートマタ」って若い女の姿してる必要あるの? [875588627] (281)
勢い 4241.51 2.95レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
【特集】「1つ買うと2つ無料」ごみ捨て場に廃棄されるピザ 疲弊する従業員 どこが持続可能なのか [朝一から閉店までφ★] (1001)
勢い 4114.88 2.86レス/分 ニュース > ニュース速報+
お~いお茶杯第63期王位戦 Part21 (226)
勢い 4103.05 2.85レス/分 ゲーム > 将棋・チェス
ハロプロで救出してあげたい =LOVE(イコールラブ) ≠ME (ノットイコールミー) ≒JOY(ニアリーイコールジョイ) のメンバー (1001)
勢い 4006.96 2.78レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
【横浜】「ホストクラブで遊ぶため」市職員(24)が風俗勤務30日で50万円稼ぐ…停職3か月 ★2 [ぐれ★] (1005)
勢い 4005.26 2.78レス/分 ニュース > ニュース速報+
水野由結ちゃんに恋をして… ばっふぁぷにぷにぷにぷにぷにぷにぷにぷにぷにぴょんぴょんぴょんぴょんぴょんぴょんぴょん (1001)
勢い 4001.78 2.78レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
【5ch】人気ユーチューバー、5ちゃんねるへの誹謗中傷書き込み相手を特定 慰謝料280万円と謝罪文を貰う「引き続き毅然と対処」 ★2 [Anonymous★] (1001)
勢い 3999.74 2.78レス/分 ニュース > 芸スポ速報+
【急騰】今買えばいい株18435【ウェイウェイ】 (1001)
勢い 3950.95 2.74レス/分 政治経済 > 株式
首都圏の住宅ローン平均3955万円 一極集中が阻む多様な豊かさ ★2 [蚤の市★] (1001)
勢い 3942.80 2.74レス/分 ニュース > ニュース速報+
【世論】消費税「引き下げるべき」34%「引き下げるべきではない」47%
勢い 3909.17 2.71レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
日経225先物オプション実況スレ47140 (905)
勢い 3879.53 2.69レス/分 政治経済 > 市況1
【中央日報】韓日「現金化時限爆弾」どのように止めるか 日本企業含む「自発的基金」で徴用補償…代位弁済が急浮上 ★2 [6/28] [昆虫図鑑★] (1001)
勢い 3874.84 2.69レス/分 世界情勢 > 東アジアnews+
【ワクチン】「未接種より接種済みの人の感染率が高い」 “逆転現象”の原因は「打ったから安全」という気の緩み? ★5 [ボラえもん★] (1001)
勢い 3868.17 2.69レス/分 ニュース > ニュース速報+
【名無し奥も○○奥もみんな来い】気楽に井戸端会議
勢い 3773.71 2.62レス/分 カテゴリ雑談 > 既婚女性
京アニ放火 被告が陥った過酷な家庭環境“負の連鎖”「5人家族のうち父、兄、妹が自死。母親は離婚後は疎遠に…」 ★3 [神★] (1001)
勢い 3770.55 2.62レス/分 ニュース > ニュース速報+
【朗報】こういうのでいいんだよっていうガムが復刻 [428324143] (312)
勢い 3688.17 2.56レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
【芸能】渡辺直美「ニューヨークは食費が高い。朝食で、目玉焼きとパンとツナサラダ食べたら7000円ぐらい」 [シャチ★] (366)
勢い 3660.85 2.54レス/分 ニュース > 芸スポ速報+
自民・麻生太郎(81)「まだ生きてんの?」 水道橋博士氏にサラリと〝暴言〟 ★3 [minato★] (670)
勢い 3623.66 2.52レス/分 ニュース > ニュース速報+
【イビルンジョー】加藤純一アンチスレ Part2361【ドア前30cm待機】 (499)
勢い 3569.30 2.48レス/分 ネット関係 > ネットwatch
【ウクライナ情勢】ゼレンスキー大統領 年内に戦争終結させるよう最大限の努力をしてほしい  G7サミット参加 ★2 [ぐれ★] (1001)
勢い 3548.57 2.46レス/分 ニュース > ニュース速報+
広告
【悲報】AV新法、撮影の一ヶ月前に契約書同意の必要があり撮影後四ヶ月は販売できない糞法だった [234576718] (338)
勢い 3407.61 2.37レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
女ヲタとおっぱいおっぱいおっぱいの話がしたい!! (1001)
勢い 3401.63 2.36レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
【名無し奥も○○奥もみんな来い】気楽に井戸端会議
勢い 3382.60 2.35レス/分 カテゴリ雑談 > 既婚女性
【名無し奥も○○奥もみんな来い】気楽に井戸端会議
勢い 3333.61 2.32レス/分 カテゴリ雑談 > 既婚女性
【毎日】岸田内閣支持41% 参院選選挙区で誰に投票?自民21% 立民8% 維新3% 公明2% 共産2% 国民2% れいわ1% N党1% 社民0%/特別世論調査★3 [ラッコ★] (1001)
勢い 3289.04 2.28レス/分 ニュース > ニュース速報+
ワンオクTaka、声出し厳禁も「俺は煽るよ」「しょうがねえじゃん、ロックバンドなんだから」大型フェス前に「出禁覚悟」宣言… [muffin★] (948)
勢い 3282.06 2.28レス/分 ニュース > 芸スポ速報+
【毎日】岸田内閣支持41% 参院選選挙区で誰に投票?自民21% 立民8% 維新3% 公明2% 共産2% 国民2% れいわ1% N党1% 社民0%/特別世論調査★5 [ラッコ★] (315)
勢い 3267.62 2.27レス/分 ニュース > ニュース速報+
亜美の雑談2950 (1001)
勢い 3253.71 2.26レス/分 雑談系2 > なんでもあり
【5ch】人気ユーチューバー、5ちゃんねるへの誹謗中傷書き込み相手を特定 慰謝料280万円と謝罪文を貰う「引き続き毅然と対処」 [Anonymous★] (1001)
勢い 3090.46 2.15レス/分 ニュース > 芸スポ速報+
実況 ◆ フジテレビ 97744 (777)
勢い 3043.05 2.11レス/分 実況ch > 番組ch(フジ)
彼女(38)「中出しOKだし、コンドームなんかしなくていいんだよ?」 →する? [141534218] (246)
勢い 3027.26 2.10レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
【名無し奥も○○奥もみんな来い】気楽に井戸端会議
勢い 3020.51 2.10レス/分 カテゴリ雑談 > 既婚女性
【急騰】今買えばいい株18436【やれるで】 (1001)
勢い 3017.88 2.10レス/分 政治経済 > 株式
【MHR:SB】モンスターハンターライズ HR1092 (1001)
勢い 2993.33 2.08レス/分 ゲーム > モンハン
水野由結ちゃんに恋をして… ばっふぁばっふぁ (333)
勢い 2914.72 2.02レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
露軍ミサイル、ショッピングセンターに着弾 死傷者多数 ★2 [どどん★] (1001)
勢い 2890.56 2.01レス/分 ニュース > ニュース速報+
【5ch】人気ユーチューバー、5ちゃんねるへの誹謗中傷書き込み相手を特定 慰謝料280万円と謝罪文を貰う「引き続き毅然と対処」 ★3 [Anonymous★] (357)
勢い 2871.69 1.99レス/分 ニュース > 芸スポ速報+
「未成年飲酒や混浴、人身売買」元舞妓の告発が芸能界へ飛び火 森七菜のNetflix大作ドラマ「舞妓さんちのまかないさん」 [muffin★] (841)
勢い 2871.24 1.99レス/分 ニュース > 芸スポ速報+
【悲報】ツーブロックだらけの会社社長さん、ケンモメンの誹謗中傷に対し法的措置 [802034645] (1001)
勢い 2712.96 1.88レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
【夜ドラ】カナカナ(23)「夏、先取りカナ?」 (556)
勢い 2691.38 1.87レス/分 実況ch > 番組ch(NHK)
松永里愛のアゴの魅力について語ろう (247)
勢い 2671.27 1.86レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
お前らさらば! (1001)
勢い 2667.19 1.85レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
破産者DBサイトまた出現、苦情400件 停止命令に運営者反発 [蚤の市★] (1001)
勢い 2666.05 1.85レス/分 ニュース > ニュース速報+
モーニング娘。新メンバー研修生が情報漏洩で川嶋美楓と橋田歩果である事が判明 (1001)
勢い 2662.80 1.85レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
【知識】猛暑に節電…「エアコンつけっぱ」はNGなのか? メーカーに聞いてみた [ひぃぃ★] (258)
勢い 2617.87 1.82レス/分 ニュース > ニュース速報+
事情通ウルファー「16期は吉田姫杷、小野田はジュース」 (1001)
勢い 2611.53 1.81レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
ウクライナが降伏すれば直ちに攻撃停止 ロシア大統領府報道官 ★2 [oops★] (33)
勢い 2587.30 1.80レス/分 ニュース > ニュース速報+
地方競馬実況7977 (491)
勢い 2579.65 1.79レス/分 実況ch > スポーツch
【悲惨】品川駅で人身事故 山手線、東海道線、京浜東北線が停止 社畜大パニックへ [597533159] (635)
勢い 2549.68 1.77レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
広告
【画像】新型アルファードさん、めちゃくちゃなDQNフェイスでダサすぎると話題にwww [776043259] (690)
勢い 2485.97 1.73レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
【マージャン】麻雀を覚えたきっかけのマンガは? イカサマと哲学、勝負師の世界に憧れる名作たち [征夷大将軍★] (450)
勢い 2483.08 1.72レス/分 ニュース > 芸スポ速報+
【悲報】京都の超高額物件、ひとつ残らず根こそぎ中国人に買われてしまう もう終わりだろこの国
勢い 2468.24 1.71レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
【名無し奥も○○奥もみんな来い】気楽に井戸端会議
勢い 2461.62 1.71レス/分 カテゴリ雑談 > 既婚女性
愛知産なら「八丁味噌」 GI登録、岡崎市の老舗敗訴―東京地裁 [少考さん★] (555)
勢い 2435.22 1.69レス/分 ニュース > ニュース速報+
【速報】日本政府、カップラーメン禁止令発令 [323057825] (482)
勢い 2433.66 1.69レス/分 ニュース > ニュース速報
ラルクとDragon Ashて知り合いなの? (1001)
勢い 2420.27 1.68レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
【青森】人手足りず無償の「カシス収穫サポーター」募集→「悪どい行為」と批判 生産団体「田舎の慣習に流されてた」と撤回、中止に ★5 [nita★] (1001)
勢い 2418.23 1.68レス/分 ニュース > ニュース速報+
6893歳にはみえない (96)
勢い 2386.88 1.66レス/分 雑談系2 > なんでもあり
水野由結ちゃんに恋をして… ばっふぁぷにぷにぷにぷにぷにぷにぷにぷにぷにぴょんぴょんぴょんぴょんぴょんぴょん (1001)
勢い 2382.35 1.65レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
【中央日報】日経「輸出規制3年…韓国、半導体素材の国産化は足踏み」 [6/28] [昆虫図鑑★] (255)
勢い 2369.03 1.65レス/分 世界情勢 > 東アジアnews+
自民党の改憲案が想像以上にヤバくてワロタwwwwwwwwwwwwwww (431)
勢い 2366.90 1.64レス/分 雑談系2 > ニュー速VIP

勢い 2366.74 1.64レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
【山口県阿武町誤給付】田口翔、ホワイトナイト(白馬の騎士)から340万円借りて全額返済完了 [ニョキニョキ★] (517)
勢い 2332.94 1.62レス/分 ニュース > ニュース速報+
【朗報】あいみょん「仕事で恋愛の曲ばかり歌ってるけど18歳まで恋愛した事ありませんでした」 (1001)
勢い 2331.27 1.62レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
【悲報】表現規制の急先鋒の共産党さん、議席維持が厳しい情勢 [786835273] (630)
勢い 2327.94 1.62レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
値下げでNHK減収 コロナで制作費も減 [蚤の市★] (316)
勢い 2323.61 1.61レス/分 ニュース > ニュース速報+
水野由結ちゃんに恋をして… ばっふぁぷにぷにぷにぷにぷにぷにぷにぷにぷにぴょんぴょんぴょんぴょんぴょんぴょんぴょんぴょん (1001)
勢い 2303.17 1.60レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
亜美の雑談2931【無料 (1001)
勢い 2292.36 1.59レス/分 雑談系2 > なんでもあり
工藤遥キスシーン (687)
勢い 2273.42 1.58レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
真夏の夜の淫夢 [765249953] (463)
勢い 2265.44 1.57レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
【ワクチン】「未接種より接種済みの人の感染率が高い」 “逆転現象”の原因は「打ったから安全」という気の緩み? ★4 [ボラえもん★] (1001)
勢い 2262.03 1.57レス/分 ニュース > ニュース速報+
コミュ障ハロカスがID無しでスレ立てて逃げてて笑うwwwwとかいうスレを立てながらじぶんのIDは隠すハゲwwww (198)
勢い 2257.18 1.57レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
もっと楽しんだ方がいいぞ ←クソ真面目なやつへの良い助言だな (153)
勢い 2239.40 1.56レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
麻生太郎氏、水道橋博士にサラリと「まだ生きてんの?」 [156193805] (784)
勢い 2239.11 1.55レス/分 ニュース > ニュース速報
【名無し奥も○○奥もみんな来い】気楽に井戸端会議
勢い 2191.45 1.52レス/分 カテゴリ雑談 > 既婚女性
参議院選挙区・比例代表選出議員選挙 政見放送★6 (158)
勢い 2172.03 1.51レス/分 実況ch > 番組ch(NHK)
【毎日】岸田内閣支持41% 参院選選挙区で誰に投票?自民21% 立民8% 維新3% 公明2% 共産2% 国民2% れいわ1% N党1% 社民0%/特別世論調査★4 [ラッコ★] (1012)
勢い 2159.10 1.50レス/分 ニュース > ニュース速報+
【柏崎刈羽原発】 あの~あの~ (479)
勢い 2155.72 1.50レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
広告
うたコン【生放送!情熱ソングSP▽田原俊彦・リンダ・TMR・FMB】★4 (436)
勢い 2103.67 1.46レス/分 実況ch > 番組ch(NHK)
【緊急】東北東京間連系線で運用容量を超過して供給へ 供給信頼度の低下で停電が発生する可能性 [神★] (828)
勢い 2079.33 1.44レス/分 ニュース > ニュース速報+
元舞妓の告発に、花街関係者も衝撃 関係者「花街では未成年舞妓に飲酒は厳禁と教育。水揚げは大昔の話。お風呂入りなんて言葉は初耳だ」 [621794405] (454)
勢い 2061.25 1.43レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
男子学生「留年したら奨学金が打ち切られた。これはおかしい。学歴重視の社会なら意欲や能力がある人間の為、無償にすべきだ」 [411260846] (768)
勢い 2061.04 1.43レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
衛門書き込み禁止スレ part3692 (1001)
勢い 2056.40 1.43レス/分 ネット関係 > ネットwatch
BS12 TwellV 2157 (403)
勢い 2053.99 1.43レス/分 実況ch > BS実況(無料)
アイドルのイメージ ハロプロ=歌ダンス完璧 AKB48=素人の部活動、坂道46=年増が制服着てる風俗店、ももクロ=チンドン屋 (1001)
勢い 2044.35 1.42レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
【韓国メディア】NATO会議での日韓首脳会談が見送り、日本に関係改善の意思はあるのか? [6/28] [昆虫図鑑★] (837)
勢い 2039.05 1.42レス/分 世界情勢 > 東アジアnews+
競輪実況★108 (1001)
勢い 2036.94 1.41レス/分 実況ch > スポーツch
【速報】急騰・急落銘柄報告スレ15698 (538)
勢い 2026.56 1.41レス/分 政治経済 > 市況1
【千葉】走行する車の側面につかまって遊んでいたか、転落したとび職男性(21)死亡…運転の22歳男を逮捕 [ぐれ★] (932)
勢い 1971.76 1.37レス/分 ニュース > ニュース速報+
部屋に管理会社を入れない方法考えてくれ (102)
勢い 1960.58 1.36レス/分 雑談系2 > ニュー速VIP
【横浜】「ホストクラブで遊ぶため」市職員(24)が風俗勤務30日で50万円稼ぐ…停職3か月 ★3 [ぐれ★] (1001)
勢い 1959.25 1.36レス/分 ニュース > ニュース速報+
楽天三木谷社長、暴露系YouTuber『ガーシー』にブチギレwww [271912485] (1001)
勢い 1953.89 1.36レス/分 ニュース > ニュース速報
6892人目のはじめまして (1001)
勢い 1945.98 1.35レス/分 雑談系2 > なんでもあり
【気象】明日は埼玉・熊谷など40℃予想 危険な暑さに警戒を 2022/06/28 [朝一から閉店までφ★] (607)
勢い 1938.09 1.35レス/分 ニュース > ニュース速報+
【ポリコレ悲報】ディズニー「助けて!アメコミヒーローにイスラム少女を起用したらMCU史上最低視聴率を記録してしまったの!!」 [839150984] (948)
勢い 1871.78 1.30レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
【動画】バイカス、走行車線で車を止め車に乗っていた女性に殴る蹴るの暴行 [931948549] (764)
勢い 1862.78 1.29レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
【デイリー新潮】“日本人外し”が続く韓流アイドル「1人だけ写真が変」 企業側は“差別の意図はない” [Ikh★] (517)
勢い 1847.57 1.28レス/分 世界情勢 > 東アジアnews+
【巨人】読売ジャイアンツpart495【2022年】 (47)
勢い 1832.49 1.27レス/分 球技 > プロ野球
【悲報】レドマツ「もしワイが54万票下回ったらどうなる
勢い 1803.18 1.25レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
【正論】Twitter民、21,000万いいね 「太陽光パネル、熱いと発電効率が低下する欠陥品だった!」
勢い 1775.26 1.23レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
テレビ消せばエアコンの1.7倍の節電効果 ←野村総研「11年前とは家電の性能が異なる」と注意喚起 [156193805] (320)
勢い 1772.65 1.23レス/分 ニュース > ニュース速報
【熊本】女子高生が「熱中症」で意識不明 熊本で修学旅行中に [七波羅探題★] (1001)
勢い 1755.68 1.22レス/分 ニュース > ニュース速報+
過去現在総合的な人気実績を指数で示した場合 モーニング娘。が90だとしたらAKB48は30で坂道は20でももクロは5くらい (724)
勢い 1749.41 1.21レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
ミュ俳優雑談1934 (132)
勢い 1742.52 1.21レス/分 雑談系2 > なんでもあり
狼のキチガイ系固定全滅 武雄、全角、中国電、超ガラ賊王、THE武蔵、アーシュ、するーするん、幻想旅行、おやき爺 (861)
勢い 1727.20 1.20レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
【芸能】浅草キッド・玉袋筋太郎、参院選出馬の水道橋博士への思いを吐露 「さらば~相棒」「漫才師としてよかった時代もあった」 [jinjin★] (950)
勢い 1726.95 1.20レス/分 ニュース > 芸スポ速報+
【戦争】露「商業施設は休業中」 ミサイル攻撃を弁明 [夜のけいちゃん★] (1001)
勢い 1721.25 1.20レス/分 ニュース > ニュース速報+
広告
BS松竹東急 135 (799)
勢い 1706.26 1.18レス/分 実況ch > BS実況(無料)
物価高ぐらいでガタガタ言うなよwww (298)
勢い 1701.62 1.18レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
【経済事件】「預金返せ!」中国の銀行で8000億円“引き出せず”…全土でデモ 「主犯格」NY逃亡か [Ikh★] (160)
勢い 1701.21 1.18レス/分 世界情勢 > 東アジアnews+
デビュー40周年『パチスロBOΦWY』発売へ ヒット曲全22作品採用、伝説のライブ「LAST GIGS」の映像も [ひかり★] (1001)
勢い 1700.15 1.18レス/分 ニュース > 芸スポ速報+
【社会】 「いかのおすし」で気をつけて。都内各地に誘拐予告「帰宅途中の幼稚園児や女子小学生を334人誘拐する」 [朝一から閉店までφ★] (677)
勢い 1697.17 1.18レス/分 ニュース > ニュース速報+
岸田首相内外記者会見★1 (340)
勢い 1676.62 1.16レス/分 実況ch > 番組ch(NHK)
【動画配信】Netflix離れが加速! サブスク戦国時代にワーナーブラザーズの『HBO Max』も日本上陸へ [鉄チーズ烏★] (205)
勢い 1659.67 1.15レス/分 ニュース > 芸スポ速報+
Twitter、16,000万いいね 「88歳の方と電車に乗ったら、座ってる客が一斉に眠り始めたり、スマホに没頭し始めた。有り得ないだろ!」 [712093522] (900)
勢い 1657.43 1.15レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
【値段凄い】ドコモの「AQUOS R7」価格決まる 19万8000円。 [727750435] (583)
勢い 1656.29 1.15レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
アニメ監督ブチ切れ。「アニメ業界はブラック?お笑い芸人はどうなんだよ!ビジネスが成立してないからブラックでも仕方ないだろ!」 [112890185] (721)
勢い 1641.27 1.14レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
堀江貴文氏 上白石萌音のコロナ公表と謝罪に「君は全く悪くない。悪いのは大衆だ」 [muffin★] (137)
勢い 1635.82 1.14レス/分 ニュース > 芸スポ速報+
破産者DBサイトまた出現、苦情400件 停止命令に運営者反発 ★2 [蚤の市★] (723)
勢い 1625.99 1.13レス/分 ニュース > ニュース速報+
時々研修生と研究生を間違えるメディア居るけど研修生は職業訓練で研究生は大学の学問を研究する人の事だよな (1001)
勢い 1616.49 1.12レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
【将棋】里見香奈女流四冠、「棋士」目指しプロ編入試験に挑戦へ [あかみ★] (1001)
勢い 1614.79 1.12レス/分 ニュース > 芸スポ速報+
ヒマならコンマ3桁ゾロ目コンプリートしない?(´・ω・`) (364)
勢い 1606.46 1.12レス/分 雑談系2 > ニュー速VIP
【山口】4630万円誤送金 逮捕の男「全額返済」 [夜のけいちゃん★] (428)
勢い 1590.37 1.10レス/分 ニュース > ニュース速報+
【芸能】 “可愛すぎるジュノンボーイ”井手上漠、小学5年で男性のくくりに違和感「性別は自分の中で決めればいい」 [muffin★] (1002)
勢い 1581.09 1.10レス/分 ニュース > 芸スポ速報+
アイドルのイメージ ハロプロ=歌ダンス完璧 AKB48=素人の部活動、坂道46=年増が制服着てる風俗店、ももクロ=チンドン屋 ★2 (155)
勢い 1550.18 1.08レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
秋元康の作詞のダサさ天元突破してるだろ 指原莉乃の作詞のダサさをも遥かに凌駕してるぞ そら売れないわけだ (1001)
勢い 1548.92 1.08レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
小池百合子が節電呼びかけ「冷蔵庫は『強』から『中』へ」「冷房は28度」「温水便座は暖房を消す」「パソコン画面の明るさ抑制」★5 [minato★] (991)
勢い 1536.35 1.07レス/分 ニュース > ニュース速報+
ヴァイオレットエヴァーガーデン見ました (117)
勢い 1533.26 1.06レス/分 雑談系2 > ニュー速VIP
最終回93.1 (133)
勢い 1516.99 1.05レス/分 漫画・小説等 > ラブライブ!
食レポしなきゃならないのに東京ばな奈を一口で頬張り食い切れなくて食レポが出来なくなる河西結心ってもしかして… (471)
勢い 1511.40 1.05レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
お前らって「リーダー」やった経験ないだろ? [786835273] (455)
勢い 1501.78 1.04レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
大阪バレー協会理事 積立金2600万着服 2100万はスパチャ課金で使用 (905)
勢い 1500.23 1.04レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
広島東洋カープ part4918 (50)
勢い 1491.71 1.04レス/分 球技 > プロ野球
今更フィロソフィーのダンスにハマったんだが (292)
勢い 1472.70 1.02レス/分 雑談系2 > モ娘(狼)
なんか数年前に「マクドナルド」が絶不調だった時期あるよな、あれ何だったん??? [712668786] (592)
勢い 1458.39 1.01レス/分 雑談系2 > ニュー速(嫌儲)
Youtuber、誹謗中傷した5chねらーを特定。謝罪文&慰謝料280万円ゲットだぜっ! [279771991] (372)
勢い 1458.03 1.01レス/分 ニュース > ニュース速報

カテゴリランキング

ページのトップへ戻る